「これだから、ゆとり世代は・・・」と言われてきた1987年4月〜1996年3月生まれの人々。
1987年生まれの初代ゆとり世代は、今年2016年に、29歳を迎える立派なアラサーとなります。

2016年4月〜は、ゆとり世代を取り上げたドラマ「ゆとりですがなにか」がスタートします。

「ゆとり、ゆとり」と言われ続けて、うんざりしているゆとり世代の人は多いと思いますが、
筆者から言わせれば、ある意味「羨ましい」限りです。

なぜなら、ゆとり世代の前の世代については名前すら知らない人も多いのではないでしょうか?
実は、ゆとり世代の前の世代には、いくつか名前があります。

ゆとり世代の前の世代

大きく分けて有名な世代と言えば「バブル世代」でしょう。バブル世代は1965年-1969年に生まれた人を指し、
細かく分けると、1961年-1970年生まれの人は「新人類」と言われていました。

そして、バブル世代の次の世代が「氷河期世代(失われた世代)」です。1970年4月2日〜1983年4月1日生まれ
の人たちを指します。

ad by google

氷河期世代(失われた世代)

ゆとり世代の前
氷河期世代の中でも、1971年〜1974年に生まれた人たちは「団塊ジュニア」と言われます。
これは、「バブル世代」の前の世代である「団塊の世代」たちの子供達の世代ということを表しています。

次に、1975年〜1984年に生まれた人たちは「ポスト団塊ジュニア」と呼ばれます。

ポスト団塊ジュニアとは、「団塊ジュニア」の次の世代のいう意味だけのなんとも味気ない命名です。

しかしネットでは「ポスト団塊ジュニア」の中でも、1982年〜1987年生まれの世代は、「プレッシャー世代」とも言われています。
プレッシャー世代とは、人気ブロガーである、sugioさんが2007年に命名しネットで話題となりました。

sugioさん曰く「’82 年生まれの北島康介さんのように、人生の大一番で実力をフルに発揮できる有名スポーツ選手が目についた。下のゆとり世代や上のポスト団塊ジュニア世代に比 べて、
明るい中にも独特のピリっとした雰囲気を漂わせる方が多いように見受けられた。そこに彼らが過ごした時代性が反映されているのではないか、様々なプ レッシャーに耐えてきた世代なのではないかと考え命名した」とのこということ。
(引用元:ure.pia.co.jp

個人的に、ゆとり世代の前の世代は、「プレッシャー世代」という名前を採用したいです。
「ゆとり世代」「バブル世代」「団塊世代(ジュニア含む)」は、比較的有名な世代の名称です。

それを「ポスト団塊ジュニア」という、地味すぎる世代名は、なんとも不名誉すぎます。
ちなみに、1985年生まれの人はwikipediaを見ると「ポスト団塊ジュニア」「新人類ジュニア」にも入っていません。

ちなみに、ゆとり世代、さとり世代の違いと詳細も以下に記載しています。

ゆとり世代(さとり世代)

1987年4月2日-2004年4月1日に生まれた人たちは大きく分類すると「ゆとり世代(さとり世代)」と言われます。

1986年〜1995年生まれを「新人類ジュニア」
1996年4月2日以降生まれを「脱ゆとり世代」と言います。

まとめ

ゆとり世代の前の世代は大きく分けると「氷河期世代(失われた世代)」に当たります。
細かく分けると「ポスト団塊ジュニア」「新人類ジュニア」にまたがるわけですが、
ゆとり世代の前の世代にあたる1982年〜1987年生まれの世代は、「プレッシャー世代」とも呼ばれています。

1度でいいから「これだから、プレッシャー世代は」と言われてみたかったと個人的には思います。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです