神奈川・川崎市のある一家が有名ユーチューバーの実家と誤解されて、放火や殺害予告の被害を受けていることがわかりました。

神奈川県警は、「偽計業務妨害」などの疑いで捜査をすすめています。

そこで気になったのは、この一家がユーチューバーの誰の実家と勘違いされたのか?ということです。
鈴木ゆゆうたさんという人気ユーチューバーの実家と勘違いされてしまった模様です。

実際、ゆゆうたさんがツイッターで「そういうのほんとやめてください」とツイートされています。
詳しくみていきましょう。




ユーチューバーの実家と勘違い!このユーチューバーは誰?

報道で、被害を受けているのは「川崎市の鈴木さん」ということがわかっています。

実は、この報道の2日前にユーチューバーの「鈴木ゆゆうた」さんが、殺害予告を受けていることを自身のチャンネルで明かしています。

鈴木ゆゆうたさんのチャンネル登録者数は141万人の人気ユーチューバーの1人です。

ゆゆうたさんによると、警察署から電話があり「本日18時にスズキユウタを殺害する」という内容のFAXが警察署に届いたというのです。
実は、6月19日にもゆゆうたさんは殺害予告を受けています。

また、ゆゆうたさんは神奈川県川崎市多摩区出身であることがわかっています。

ちなみにゆゆうたさんは自身のツイッター上で、以下のようにコメントされています。

世間の声

ゆゆうたさんが怒るのは当然のこと

殺害予告や、実家を放火した犯人がどんな恨みを持っていたのかは分かりません。
しかし、どんな理由であれ、このような事件を起こすことは許されないことです。

全く関係がなく、苗字が同じということだけで巻き込まれてしまった鈴木さんはもちろんのこと、ゆゆうたさんのお気持ちを察すると悔しいやら腹正しいやら、いろいろな怒りの感情が込み上げていることでしょう。

1日も早く犯人が捕まることを願っています。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです