第65代日本バンタム級王者で、
元WBC世界バンタム級王者のボクサー・
山中 慎介(やまなか しんすけ)さん。

 

元WBA世界ライトフライ級王者・具志堅用高さんの持つ、

13連続防衛の国内記録をかけて、

ネリと対戦しましたが、残念ながら記録達成ならず。

 

また、今回がラストファイトとなり、引退を表明されました。

 

引退は、残念ですが、
今回は、

山中慎介さんのお嫁さんとの馴れ初めや、
娘さん、息子さんが、はじめてのおつかいに出演された際の、
エピソードなどをご紹介します。

 

ad by google

山中慎介の嫁は沖縄ミスさくら

山中慎介 嫁 馴れ初め

出典:wikipedia

山中慎介さんのお嫁さんは、菊池沙也乃は、沖縄県出身の
菊池沙也乃さんです。

お二人は、2012年4月24日に結婚されています。

 

当時、山中さんは、29歳。沙也乃さんは27歳なので、

お嫁さんの沙也乃さんは2歳年下です。

 

沙也乃さんは、「沖縄ミスさくら」に輝いたこともある
身長160cmのベッキー似の美人さんだとか。

2人の馴れ初めは?

当時、都内でOLしていた沙也乃さん。

 

2011年3月に山中さんの祝勝会で出会い、
3月から交際と報道されているので、

スピード交際ののち、スピード婚です。

 

そして2012年に沙也乃さんの自宅で、

 

「防衛に成功したら結婚してください」

 

とプロポーズ。

見事勝利し、2012年4月24日に結婚されました。

ちなみに、

しんちゃん、さやのと呼び合い、

山中さんは、沙也乃さんのことを「全てが素敵」

と語っていたようで、かなり山中さんが惚れ込んで、

アタックしたようですね。

(引用元:日刊スポーツ/スポニチ

息子と娘が、はじめてのおつかいに出演

山中さんはと沙也乃さんの間には、

2012年10月に長男の豪祐(ごうすけ)くんが誕生し、

2014年に長女の梨理乃ちゃんちゃんが生まれています。

 

2017年12月、はじめてのおつかいに2人が出演。

 

2016年8月にネリにTKO負けしたものの、
現行続行を決意した数日後に、ロケの話がきたとのこと。

「ちょうど、自分が新しく挑戦するタイミングで、家族全員がひとつの目標に向かうことができた」

とはじめてのおつかいに出演した際のことを語っています。

豪祐(ごうすけ)くんが5歳。梨理乃ちゃんは3歳。

 

山中さんの体重計の電池を買いに向かった際は、

豪祐(ごうすけ)くんが

「いつも応援ありがとうございます」

と頭を下げるなどの様子が放送されました。

(引用元:スポーツ報知

まとめ

昨年、ネリに敗退したものの、現行続行を表明し、

今回、リベンジとなる試合でしたが、残念ながら、TKO負けし、

引退を表明されました。

山中さんは、
WBC世界バンタム級王座の12度目の防衛に成功し、

 

具志堅用高さんの持つ、
13連続防衛の国内記録更新を期待されていましたが、
今回、ラストファイトとなりました。

しかし、12度目の防衛は、本当に素晴らしいこと。

 

山中さんご自身の努力と、ご家族のサポートがあったからこその

結果だと思います。

 

ちなみに、

亀田昭雄さんは、

「山中は真面目な男です。きっと引退後の人生も成功するでしょう。彼なら絶対に出来ます。幸せに生きていってほしい」

とインタビューで答えています。

(引用:yahooニュース

 

どんな形で、山中さんが、活動していくかはわかりませんが、

今後の山中さんのご活躍に期待しています。

本当に、お疲れ様でした!


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです