伊勢谷友介さんと山本寛斎さんの父親は同じ山本一男さんで、かなりのイケメンです。

そこで今回は、wikipedia風に父・山本一男さんの経歴や顔画像などをご紹介します。

山本一男さんの年齢は生きていれば2020年現在、98歳です。




【顔画像】伊勢谷友介の父親は山本寛斎と同じ!山本一男wiki

伊勢谷友介さんの父親の名前は山本一男さんで、7回の結婚と6回の離婚をしています。
山本一男さんと最初の妻である津吹甲子との間に生まれたのが山本寛斎さんです。

そのため、伊勢谷友介さんと山本寛斎さんの父親は同じで母親が違うという異母兄弟となります。

伊勢谷友介さんの母親とは、6回目の結婚となり、母親が40歳、父親が53歳のときに生まれたのが伊勢谷友介さんとなります。

伊勢谷友介さんは山本寛斎さんの32歳年下であり、寛斎さんの娘・山本未来さんは「姪」ですが、友介さんのほうが2歳年下になります。

伊勢谷さんの母親・妹については以下の記事も参考になります。




ad by google

伊勢谷友介の父親、山本一男の年齢とは?韓国人の噂も

山本一男さんの父親は男寛さん(山本寛斎の祖父)で、「紙テープの制裁」に技術者として携わっていました。21歳のときに政巳さんと結婚。

しかし、最初の妻である政巳さんさんは男寛さんが23歳のときに病死。

その後、男寛さんは友喜さんと再婚し、伊勢谷友介さんの父親・一男さんは2人の長男として大正11年(1922年)に生まれます。

既に、山本一男さんは亡くなられていますが、もし2020年現在、生きていたら年齢は98歳となります。

父親の山本一男さんの父母が「韓国人」という情報はなく、一男さんは日本人だと思われます。

山本一男は地元でも有名な美男子

上記は、山本一男さんの顔写真ですが、本当にびっくりするほどのイケメンです。女性にだらしなく、7回結婚されているのも納得の美男子だといえるでしょう。

話は元に戻りますが、一男さんの父親が高知で働くことになり、家族で高知に移り住みます。
一男さんは、地元で名門の高知県立海南中学校に進学。

当時の同級生によると一男さんは「人が目をひくような男前、いわゆる美男子」だったと語っています。

昭和16年に太平洋戦争開戦するも、一男さんは肺に以上がみつかり兵役免除となり、軍需工場で働いていましたが、電車で出会った津吹甲子さんに一目惚れします。

この津吹甲子さんというのが、山本寛斎さんの母親となります。

甲子さんは、一男さんに電車で声をかけられますが、当時、一男さんは戦時中にも関わらず「印象的な服装」だったのだとか。

甲子さんからすれば、一男さんは見知らぬ人だったので、その日は無視しましたが熱心にデートに誘われ、断り続けるも、一男さんはラブレターを渡します。

そんな熱烈なアプローチに負けて、昭和18年(1943年)、2人は結婚します。これが、一男さんにとっては最初の結婚であり、山本寛斎さんの母親が最初の妻になります。

そして、1944年に寛斎さんが誕生しています。

一男さんは、終戦後、親戚にあたる岡本寛さんに弟子入りして「紳士服を仕立てるテーラー」の仕事をするようになります。

しかし、1948年、男寛さんが死去し、一男さんの態度が横暴になってきたのだとか。

結局、1951年、甲子さんに離婚を一方的に突きつけて、寛斎さんたちは母親の実家のあった横浜市上大岡へ戻ります。

しかし、間も無くして一男さんが押しかけてきて、子供たちを返せと迫られ、母親は泣く泣く寛斎さんたちを引き渡すことに。

しかし、一男さんは自由奔放で女性関係にだらしなく、何度も育児放棄をされたと語っていますが、寛斎さんがまだ中学生のときに、店を任せたまま一男さんは女性の元へ走ってしまいます。

その後、父親の祖母がいた岐阜市で寛斎さんは育っています。

参考文献:ファミリーヒストリー山本寛斎〜逆境が力に 母との別れの真実〜




伊勢谷友介さん、6回目の結婚のときの息子

伊勢谷友介さんの父・一男さんは寛斎さんのお母様と離婚されてから5回の結婚を繰り返し、伊勢谷友介さんの母・伊勢谷尤子(いせや・ともこ)さんとは6回目の結婚となります。

伊勢谷尤子(いせや・ともこ)さんは、もともと教師をされていたこともあり教育熱心だったのだとか。

伊勢谷友介さんは母の尤子さんが40歳のとき、一男さんが53歳のときに生まれています。
なお、伊勢谷さんには妹さんがおり、年齢は友介さんの1、2個下ということです。

一男さんと、尤子さんは結婚生活3年で離婚されており、伊勢谷友介さんと妹さんは母親に引き取られています。

友介さんが3歳のころに離婚しているので、伊勢谷さんは父親のことをあまり知らないようです。

その後、一男さんは7回目の再婚を果たしています。

なお、山本一男さんの長男が山本寛斎さんとなり、一番末っ子が伊勢谷友介さんになるとのことです。




伊勢谷友介さんの父親への世間の反応

伊勢谷友介関連記事

伊勢谷さんの母親・妹については以下の記事も参考になります。



山本寛斎さん、伊勢谷友介さん父親にコンプレックスがあったのか

山本寛斎さんは、父親に育児放棄され辛い思いをしたからこそ、「こんな父親にはならない」と決意されました。
一方、伊勢谷友介さんは、「結婚願望がない」と話していたことがあります。

自由奔放すぎる父親だったが由に、恋愛や結婚感に影響が出ていたのかもしれません。

伊勢谷友介さんが、逮捕されてしまいましたが、複雑な家庭環境も何かしら関係していたのでしょうか。

今回の記事をまとめると以下の通りです。

・伊勢谷友介さんと山本寛斎さんの父親は同じ異母兄弟
・父親の名前は山本一男
・7回の結婚と6回の離婚を経験
・生きていれば2020年現在、98歳
・一男さんの長男は寛斎さん、末の息子は伊勢谷さん
・伊勢谷さんの母親は教師だった
・伊勢谷さんの母親と一男さんの間には2人の子供、3年で離婚

こちらもおすすめです。


伊勢谷さんの母親・妹については以下の記事も参考になります。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです