山本 陽一(やまもと よういち)さんと言えば、
菊池桃子さんのデビュー作ともなった映画『パンツの穴』
主演を務めた俳優さんです。当時15歳でした。

『パンツの穴』は、月刊雑誌『BOMB!』のちょっとエッチな
投稿ドラマを原案とした映画です。

2011年には21年ぶりに篠崎愛さん出演で映画
パンツの穴 THE MOVIE 〜童貞喪失ラプソディ〜も放映されています。

山本 陽一さんと言えば、ハーフのような顔立ちでイケメンな俳優さん
でしたが、2009年心筋炎(しんきんえん)となり、一時危篤状態に陥りました。

心筋炎(しんきんえん)といえば、最初は風邪の症状に似た事が多く、
診断が難しく、怖い病気です。

山本さんインタビューで下記のように語っています。

「最初は風邪かなと思ったが(診察したら)心臓が肥大していて細胞が半分ぐらい死んでおり医師に
『心臓がちょっとしか動いていない』と告げられた。(劇症型心筋炎は)95%は亡くなると言われ『もう死ぬの?
でも、十分好きなことをやったし、しょうがないかなって』と思いました」。

引用元:CSRANKING

 

また、同インタビューでICUに入っている5日間、夢で故・山城新伍さんに遭遇したそうです。
夢の中では以下のようなやりとりがされたそうです。

『こんなところに来てるから3、4流の俳優なんだ!』って蹴飛ばされました」。
さらに、目が覚めた後再び「夢の中でタバコを吸いに行ったら(山城さんが)いらっしゃって同じことを言われた。

引用元:CSRANKING

 

現在は、奇跡的に回復されています。

病気の発表で結婚していて、娘さんがいる事を知った方々が多かったようです。
お嫁さんは、山本さんが40歳の時に26歳と報道されていたので、お嫁さんは
14歳年下、現在は31歳(2014年)になられていると思います。

なお、娘さんは当時3歳(2009年)だったので、もう8歳になられている計算です。

余談ですが、Yahoo知恵袋によると2005年頃には演劇の活動をする
傍ら、神奈川県内のレンタルビデオ屋さんで働いていたそうです。

出典:Yahoo知恵袋

直近では、2010年に舞台『ロイヤルホ☆ト』に出演されていました。
また爆報!THEフライデーの
「あのイケメン&美女は今…大追跡SP」にも出演するまでになり、
本人としては芸能界での仕事を増やしていきたいというのが本音なのだと思います。

今後、TVで山本さんの姿が見られることを期待しています。

山本 陽一さんプロフィール

山本陽一 嫁
山本 陽一(やまもと よういち)

生年月日:1969年2月24日(45歳)
出身地:大阪府豊中市


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです