2013年11月23日(土)18:00~放送の人生の楽園に、
大分県津久見市の「浜市場」が紹介されました。

津久見市の「浜市場」と、
すり身天ぷらの師匠である加茂紀代子さんが
女将をつとめる「浜茶屋」について紹介します。

津久見市千怒にある農水産物販売店「浜市場」

ichiba

出典:tsukumi-hamaichiba.com

津久見市千怒にある「浜市場」は、
小アジのすり身天ぷらなどを販売しています。

天ぷらは、津久見湾や近くの海でとれた小アジを使用しており、
昔ながらの家庭の味を、食べやすく改良し、引き継いでいます。

surimi

出典:oita-press.co.jp

「浜市場」は、2013年6月にオープンしました。

脱サラ起業を目指していた秋田進さんと高木さんが、
小アジのすり身天ぷらを作っている
浜茶屋さんが、後継者を探していることを知り、
名乗りをあげた事がオープンのきっかけだそうです。

hamachayaokami※右が女将

出典:e-obs.com

そこから、1年、お二人は、
浜茶屋の女将である加茂紀代子さんや
技術者の方から学ばれたそうです。

「原料や塩、砂糖などの配合を知るだけでは
絶対にできない。体で覚えて」

という注文にもしっかりと応え、オープンに至りました。

[引用元:oita-press.co.jp

「浜市場」の商品一覧

浜市場の天ぷらは、保存料などを使用しておらず、
一枚一枚手揚げされています。

お店では、小アジと、すりみコロッケ
特に人気だということです。

koaji小あじすりみ天
朝揚げした津久見の小あじを使用。
1枚(生) 100円(税込)

hamakoro浜いちすりみコロッケ
小あじすりみ天に野菜を入れたコロッケ風。
1枚(生) 120円(税込)

tako地タコすりみ天
地元で水揚げした地タコを使用し(季節限定)
1枚(生) 130円(税込)

全国発送も行っていて、注文は、電話で受付してもらえます。
箱代・配送料などは下記をご参考ください。

⇛浜市場 ご利用ガイド

株式会社 浜市場詳細
hamaichimba
〒879-2401 大分県津久見市千怒広浦5039-1番地
TEL 0972-83-5702
FAX 0972-83-5703
Email hamaitiba@yahoo.co.jp

営業時間 9:00-18:00
定休日 毎週月曜日(月曜日が祭日の場合は火曜日)
HP:http://tsukumi-hamaichiba.com/index.html

※上記画像らは、HPより

出典

加茂紀代子さんが女将をつとめる「浜茶屋」について

hamachaya_omote

出典:e-obs.com

浜茶屋では、新鮮な魚を使用したさまざまな魚料理が楽しめます。

hyyugadon「おおいたグルメグランプリ」で金賞を受賞したひゅうが丼

出典e-obs.com

浜茶屋(はまちゃや)店舗詳細
〒879-2401 津久見市大字千怒新地6029-1
(電話番号) 0972-82-8302
(営業時間) 11:00~15:00(OS 14:30)/17:00~22:00(OS21:00)
(定休日) 月曜日(祝祭日の場合は翌日)
(駐車場) 30台
(座席) 100席
※団体様・会席料理は要予約

浜市場の天ぷら、浜茶屋のひゅうが丼どちらも気になります。
九州に訪れた際は、是非、訪れてみたいものですね!


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです