アメリカ・ウィスコンシン州に住むドアリング夫妻には、
中国から、養子にとった女の子をオードリーと名付けて、
4人目の子供として育てていました。

オードリーは、先天的に心臓の疾患があり、
アメリカに到着した際に、大手術を受け、無事、成長し
10歳となっていました。

オードリーには疾患があったため、
医療専門家であるドアリング夫妻に引き取られました。

オードリーは、中国の孤児院で過ごしていた経験があり、
彼女は自身のルーツに興味を持っていました。

オードリーの母であるジェニファーは、
クリスマスプレゼントにと、オードリーの歴史をたどるため、
「検索広告」というものを活用しました。

中国では、孤児院に置き去りにされた児童の頭文字や、
発見された場所、孤児院の位置などを公表しているのです。

そこから、ジェニファーは、オードリーの家族写真を見つけました。

ad by google

オードリーと瓜二つの女の子

ウィスコンシン州 オードリー 双子

出典:ABCnews
ジェニファーは、その家族写真を見て驚きます。

オードリーの隣には、オードリーと瓜二つの女の子が写っていたのです。

なんとオードリーは双子だったのです。

妹はグレイシー・レンズベリー

オードリーの双子であるグレイシー・レンズベリーもまた、
オードリーと同じ頃に、アメリカのワシントン州に住む夫妻の養子となっていました。

グレイシーもまた4人目の子供として養子に迎えられています。

彼女も、心臓疾患があり、アメリカに到着したのち、手術を受けています。

彼女は、バスケットやサッカーをするなどアクティブな女の子でもあります。

2人の驚く共通点

彼女たちは、お互いに姉妹がいることは知りませんでした。

2人は、アメリカの番組
「グッドモーニングアメリカ」で、10年ぶりの再開を果たしています。

2人は、遠く離れた場所で育ったにも関わらず、
多くの共通点がありました。

彼女たちは、アメリカ到着後、医療関係者である夫妻へ養子に行き、
4番目の子供として迎えられています。

また同じく心臓の手術を受けたのち、回復。

2人とも「チキンアルフレッド」が大好物。
※鶏のクリームパスタ

ちなみにメガネも、髪型も一緒で、再開した2人を見ると、
双子であることに疑いの余地がないように思います。

(参考文献:ABCnews/miamiherald.com)

まとめ

別々の家族に引き取られて、別の場所で育った双子の姉妹。

不思議と、彼女たちには多くのリンクする部分があり、
やはり双子の間には、何か特別なものがあるのかな?

と2人の話を聞くと思わずにはいられません。

何はともあれ、10年の歳月を超えて、
実の姉妹に会えたことは、2人の人生にとって
かけがえのない出来事だったに違いありません。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです