白い未亡人 サマンサ・ルスウェイト▼

白い未亡人 サマンサ・ルスウェイト

出典:mailonsunday.co.uk

21日に、ケニアの、ショッピングモール「ウエストゲート・モール」で
ソマリア過激派 アル・シャバブと警官による銃撃戦が行われましたが
モハメド外相は、23日その、狙撃犯の一人に、英国人の女が含まれていたとの見方を示しました。

この女は、「白い未亡人」の異名で知られており、名前は、サマンサ・ルスウェイト
年齢は、29歳で、ケニアなどで、アルシャバブや他のイスラム過激派を結びつけて来た活動を
してきたとされています。

[引用元:mainichi.jp

ある一部の海外メディアでは、
この騒動で、白人女性の死体が見つかったことから、この死体が、
サマンサ・ルスウェイト容疑者ではないか?と調べを進めています。

サマンサ・ルスウェイト容疑者は、ショッピングモールでの
銃撃戦の後、ケニアの兵士によって殺された可能性があるということです。
[引用元:
www.mirror.co.uk


サマンサ・ルスウェイト容疑者について

サマンサ・ルスウェイトは、
世界で最重要指名手配テロリスト女性です。

白い未亡人 サマンサ・ルスウェイト 画像2

出典:mailonsunday.co.uk

サマンサ・ルスウェイト(Samantha Lewthwaite)
イギリス、バッキンガムシャー州出身
生年月日 1983年12月5日(29歳)

三人の子供がいるとされています。

彼女は今回の事件の武装集団
ソマリア過激派であるイスラム武装グループ「アル·シャバーブ」
の一員とも噂されています。

solo_Lyndsay Jermain.jpg London Terrorist Bombing

出典:mailonsunday.co.uk

ジャマイカ出身の夫は、
2005年7月52人が死亡した ロンドン同時爆破テロ事件の
容疑者の一人で、テロの際に死亡しています。

 

 「ウエストゲート・モール」の内部の状況について

ウエストゲート・モールで起こったテロの内部の状況についての写真が
多数撮影されており、当時の状況がどのようなものだったかが確認できます。

naibu

出典:mirror.co.uk

通気口に隠れていた女性

tianbutai

出典mirror.co.uk

モールを包囲する治安部隊

husyousya

出典:mirror.co.uk

負傷した女性

dansei

出典:mirror.co.uk
負傷した男性

このテロで、少なくとも62人が死亡、150人以上が負傷しました。
また、23日ケニア内務省は、 この武装集団を制圧し、
ウエストゲートを管理下に置いたことを発表しました。

サマンサ・ルスウェイトについての確かな情報が
報道されるのも時間の問題かと思われます。

関連記事▼
9月22日ソマリア過激派 アル・シャバブ、ショッピングモールで銃撃戦。犯行声明

9月29日追記▼
今回の事件では、「実行犯の男らに銃撃するよう命じていた」
「自分も銃を撃っていた」といった目撃情報が複数出ている。
ただ、女テロリストの遺体は現場で見つかっていないとみられており、
大混乱に乗じて事件現場から脱出し、隣国のソマリアで、
次なるテロを画策しているとの臆測も飛び交っている。

[引用元:Yahooニュース


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです