浜辺美波さんと横浜流星さんが主演を務めるドラマ「私たちはどうかしている」は、和菓子屋「光月庵」を中心にドラマが展開していきます。

そこで気になったのは、和菓子屋「光月庵」のロケ地の場所はどこなのか?という点です。

調べてみたところ、わたどうで出てくる和菓子屋「光月庵」のロケ地は、山梨にある「金精軒」という和菓子屋ということがわかりました。




わたどうの和菓子屋「光月庵」のロケ地「金精軒」とは?

ドラマのロケ地となった和菓子屋は、山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地にある「金精軒(きんせいけん)」です。

 

金精軒には、台ヶ原店、韮崎店、甲府駅店がありますがロケ地となったのは、台ヶ原店です。

 

金精軒(きんせいけん)を代表する和菓子は「水信玄餅」です。

 

ad by google

金精軒の歴史とは?

金精軒は、100年以上続く老舗の和菓子屋です。

甲府太田町にある甲府太田町の「金精軒」より小野小源太が、のれん分を得て現在の白州町台ヶ原に明治35年6月に個人創業したそうです。

 

江戸期の台ヶ原は、甲州街道の宿場町であり、諏訪高遠へ続く五街道の一つで甲府のと諏訪の中間点でもあり大変繁盛していたそうです。

 

 

よく、時代劇などで旅の途中に和菓子屋に立ち寄るシーンがありましたが、そんな感じで賑わっていたのでしょうか。

 

しかしながら、嘉永年間1850年ころ火事が起きてしまい建物が全焼。

現在の建物は、その後、建設されたもので嘉永5年(1852年)からとのことです。

 

 

なお、金精軒さんはTwitterアカウントも持っています。
わたどうに出てくる和菓子の解説などもしており、ドラマ中は是非、フォローしておきたいものですね。

 

 

金精軒(きんせいけん)の店舗詳細

台ヶ原金精軒 台ヶ原店
住所:山梨県北杜市白州町台ヶ原2211番地
電話番号:0551-35-2246
営業時間 10時~17時(7月1日より9時~17時)
定休日:木曜日
HP:金精軒

オンラインで金精軒の和菓子を購入可能

 

オンラインでも、金精軒さんの和菓子を購入することが可能です。

オンラインショップ:https://shingenmochi.shop/

 

そのほか、わたどうのロケ地一覧

金沢のひがし茶屋街

 

金沢を代表する観光地である「ひがし茶屋街」もドラマのロケ地の1つです。
なお、石畳が続く街並みは国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも選定されています。

 

七桜が光月庵にくる前に働いていた和菓子屋のロケ地

 

第一話で出てくる七桜が光月庵にくる前に働いていた和菓子屋「一幸堂」のロケ地は、墨田区にある和菓子屋「錦糸町 白樺 本店」です。

椿と七桜が再会した場所は「京邸」

第一話で、椿と七桜が再会した場所のロケ地は埼玉県にある割烹旅館「京亭」です。

荒川のほとりに建てられた「京亭」には、素晴らしい日本庭園があり、椿が「結婚しないか?」と言った場所です。

七桜が預けられていた施設「たいようの家」のロケ地

七桜は母親が捕まってしまい光月庵を追い出されてしまいます。
そして、児童養護施設の「たいようの家」に預けられますが、このロケ地となったのは千葉県にある「たんぽぽ保育園」です。

椿の結婚相手・長谷栞の実家のロケ地


椿は、七桜と結婚する前に旅館「長谷屋」の娘・長谷栞と結婚する予定でした。
岸井ゆきのさん演じる長谷栞の実家「旅館 長谷屋」のロケ地は、石川県にある「料亭旅館 金城樓」です。

金沢にある老舗の料亭旅館ですが、法事や結婚式にも使われています。

わたどうの原作は漫画

 

安藤なつみさんの漫画「私たちはどうかしている」が原作のドラマです。
現在、漫画は13巻(2020年8月12日発売)まで出ています。

ドラマの続きがどうしても気になるというかたは、原作の漫画をご覧になってみてはいかがでしょうか?

犯人と椿の意図が気になる

2話までわたどうを見ていますが、気になるのは以下の2点です。

・真犯人は誰なのか?
・なぜ、椿は犯人を七桜の母だと言ったのか?

椿は真犯人を見ていて、それが自分の大切な人(例えば母親など)だったからこそ、庇うように犯人を七桜の母だと言ったのか。

とはいえ、七桜とはとても仲良しだったため、わざわざ七桜の母であると言う必要もないとも思うのです。

誰が犯人なのかも気になりますが、椿と七桜の過激なラブシーンも話題となっています。
今後の展開も見逃せません!


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです