フェンシングの宇山賢の学歴と経歴、そして交際相手についてここでは解説しています。
彼女とは、今年の1月に婚約されているようです。

スポンサーリンク

宇山賢のwiki風学歴&経歴

宇山賢(うやま さとる)
生年月日:1991年12月10日
出身地:香川県高松市
身長:189m
学歴:同志社大学商学部卒業

宇山さんは香川県高松市に生まれで、幼少期は運動が得意ではなく幼稚園のころから小学4年までピアノを習い、5年生からはエレクトーンにハマっていたのだとか。そのため、ご自身のTwitterではピアノ動画などを披露することも。

四国内でも珍しいフェンシング部のある香川県立高松北中学を経て、高松北高校に進学
香川県立高松北中学校・高等学校は、併設型中高一貫教育を行っており、高校の偏差値は54ほどになります。

宇山さんには、2つ年上のお兄さんがおり一足先に高松北中学校のフェンシング部に入部していたようです。

そして、中学に入学するとフェンシング部の顧問に、教室で「宇山の弟はいるか」と声をかけられフェンシングをやってみないかと誘われたのがフェンシングをはじめるきっかけだったのだとか。

ただ、本格的にフェンシングに取り組みはじめたのは高校に入ってから。
高校2年生のときには、インターハイで優勝を果たしています。

参考:ninomiyasports.com

同志社大学商学部に進学

宇山さんは、もともと成績優秀だったそうで高校卒業後は同志社大学商学部に進学
同志社大学商学部の偏差値は、現在のところ62.5くらいになります。

大学在学時には、2年生の頃から「全日本学生選手権」にて3連覇を果たします。
大学卒業後には、大手家具メーカーに就職するも、フェンシングとの両立を考え2014年9月に退社。

その1年後となる2015年8月、三菱電機に入社されています。

最近の主な戦績

 

2016年4月:2016アジア選手権大会男子エペ団体戦金メダル
2017年7月:世界選手権ドイツ大会個人エペ7位
2017年10月:ワールドカップスイス大会団体エペ3位
2018年8月:アジア大会団体エペ優勝
2019年:ワールドカップ アルゼンチン大会団体優勝
2019年:2019アジア選手権大会個人戦準優勝

スポンサーリンク

宇山賢の彼女、結婚について

2021年5月、文春オンラインが宇山賢さんとチームアナリストとの熱愛について報じました。

「宇山は20代後半のチームアナリストAさんと“禁断の愛”に溺れているのです。アナリストは戦略データを収集・分析し、選手とコーチをつなげる重要なスタッフ。
(略)
色白で人懐っこい笑顔が特徴のAさんは、去年の秋、宇山の自宅近くに転居。周囲に「宇山さんと同じマンションに住もうと思ったけど、部屋が空いてなかった」と漏らしていたという。
(引用元:文春オンライン

宇山賢は彼女と婚約

宇山賢さんの彼女についてわかっていることは以下の通りです。

・年齢は20代後半
・外見は色白で笑顔が人懐っこい
・職業はチームアナリスト
・1月12日に婚約

スポーツアナリストとは?

宇山賢さんの婚約者は、フェンシングのチームアナリストです。

スポーツアナリストは、チームが目標を達成するために戦略データを収集し分析することで、選手とコーチをサポートするお仕事です。

なお、フェンシングのスポーツアナリストの仕事については、フェンシングのスポーツアナリストとして活躍する太田奈々海(おおた ななみ)さんが、詳しく説明してくださっている動画があるので、興味のある方は、以下よりご覧になってみてください。

スポンサーリンク

宇山賢は結婚へ?

宇山賢さんは、彼女との真剣交際を告白し1月には婚約とのこと。
そのため、近々、結婚という話も出てくるのではないでしょうか。

東京五輪でも、メダルを目指し頑張って欲しいものですね。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです