三浦春馬さんと16年の親交がある卯都木睦さんが、ミヤネ屋に出演し、三浦さんについて語りました。
今回は、サーフィンの卯都木睦さんの経歴について調べてみました。




三浦春馬さんと16年の親交・卯都木睦さん

20日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)について特集した。

 この日の番組には三浦さんにサーフィンを教え、16年来の親交がある卯都木睦さんが三浦さんの地元・茨城県鉾田市の海岸から出演。「もう10年前くらいのことですが、彼から芸能界に未練はないので、正直言って、細々と人目のつかないところで生きていきたいという相談を受けました」と明かした。

 「深い悩みとかではなく、お酒を飲む量も増えていると聞いて、記憶失うくらい飲んじゃうって話も聞いていたので、瞬間的にそういう行動をとってしまったのではないか」と推測していた。(excite)

卯都木睦(サーフィン)の経歴・顔画像

卯都木睦(ウツギ・アツシ)さんは、三浦春馬さんにサーフィンを教えた人物で、家族同然の付き合いをしていました。

卯都木睦さんは、茨城県つくば市にお住まいで誕生日は3月11日。
22歳の時から、7年連続でサーフィンの全日本選手権大会に出場し、最高順位5位というサーフィンの達人です。

現在は、茨城県を中心に活躍しているローカルヒーロー「時空戦士イバライガーR」の生みの親として知られています。

ad by google

イバライガーの生みの親

この投稿をInstagramで見る

 

卯都木睦(@utsugi018)がシェアした投稿

「時空戦士イバライガー」を主催・運営する団体は、「茨城元気計画」といいます。
卯都木睦(うつぎあつし)さんは、イバライガーの造形・デザインを行っており、現在、「茨城元気計画」は卯都木さんを中心に、キャラクターショー、プロモーション、タイアップ企画など様々な活動をされているようです。

ハロウィンに三浦さんが、「イバライガー」に変身したこともあり、それだけ親交の深さが分かります。

関連記事


卯都木さんの言ってることが当たってたら本当に残念

卯都木さんによると、お酒に酔った勢いで亡くなったのではというコメントも。
そうであったなら、どうにか今回のような事を防げなかったのか本当に残念でなりません。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです