テレビ東京の女子アナの森香澄アナと池谷実悠アナの会話が盗聴され、音声ファイルがTwitterでアップされました。

現在、流出させたTwitterアカウントでは音声ファイルが今も聞くことができます。

ここでは、問題のツイッターアカウントをご紹介するとともに、犯人が誰なのか調査しました。




テレビ東京音声ファイル流出ツイッターとは?

9月2日、女子アナ2人の会話とみられる音声がツイッター上にアップされました。
題名は、「テレビ○○の若手女性アナウンサーMとIの本性とは…」と記され、数々の音声が公開。

その後、文春オンラインで、このMとIが誰なのかが明かされ、ご本人たちも自分たちの音声だと認めたようです。

ad by google

流出されたツイッターアカウントとは?

音声ファイルがアップされたアカウントは、「女子アナの罰(@e2hxy4qVNmeSgHr)」という名前です。
現在も、女子アナ2人の音声ファイルはアップされたままですので、興味のある方は以下よりご覧になってみてください。

女子アナの罰にアップされた音声ファイルはこちら

女子アナMとIは誰?

文春オンラインの報道によると、Mは森香澄アナ(25歳)、Iは池谷実悠アナ(23)とのことでお二人とも入社2年目の女子アナです。

森香澄アナの経歴

森香澄(もり かすみ)さんは1995年6月16日生まれの東京都出身。
東京都立新宿高等学校を卒業後、3歳からピアノをしていたこともあり音大の進学を考えたものの、東京女子大学現代教養学部に進学。

大学在学中には、スプラウト所属で女子大生タレントとして活動された経験もあります。
なお、池谷実悠さんとは同期にあたります。

池谷実悠アナの経歴

池谷実悠(いけたに みゆ)さんは、1996年9月18日生まれの静岡県出身です。大学は森さんと同じで、東京女子大学現代教養学部人文学科に進学。

大学在学中には、アナウンサーコースを受講し、BS朝日の「News Access」に学生キャスターとして出演した経験もあります。
なお、「東京女子大学 Miss Campus Contest 2017」にてファイナリストとして出場したこともあります。




テレビ東京音声ファイル流出させた犯人は誰?

テレビ東京関係者によれば、会社は女子アナ2人を呼び出し、アナウンス部長が聞き取り調査を行ったという。

「2人は自分たちの会話だと認め、スタッフや先輩アナに謝罪しています。アナウンス室は当時施錠されていて、アナ以外は社員も滅多に立ち入れない。そのためアナウンス室内部の犯行と見られ、複数の名前が挙がっている」(別のテレ東社員)

(引用元:文春オンライン

文春によると、アナウンス室は当時、施錠されていたため「アナウンス室内部の犯行」と見られ、複数の名前が挙がっているとのことです。

だれが音声ファイルを録音したのかは現在のところ明らかになっていません。
そのため、アナウンス室内部にはどんな人がいるのかを調べてみました。

現在、テレ東のアナウンス室内部のアナウンサーとして活躍されているのは、女子アナ23名、男性アナ13名です。

テレ東で現在アナウンサーとして活躍されている方々の顔画像などは、テレ東のアナウンサープロフィールのページに掲載されています。

しかし、アナウンス室内部に所属するのは現役アナウンサーだけではない表には名前が出ていない人物もいると思われます。

そのため、犯人はアナウンサーであるとは限らず、名前が公に出ていない人物の可能性もあると思われます。




世間の声

同期同士なら愚痴も言いたくなるだろう

今回、テレ東で2人の女子アナの会話が流出しました。
正直、同期同士で仲が良いなら、プライベートで愚痴ぐらい言うこともあるだろうなと思います。

それよりも、問題なのは「なぜ、流出したのか」「誰が流出させたのか」ということでしょう。
今後、流出させた犯人が判明することはあるのでしょうか。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです