フジテレビの堤礼実アナ(つつみ れいみ)と、横浜DeNAベイスターズの外野手・神里和毅(かみざと かずき)さんの熱愛がフライデーで報じられました。

ここでは2人の顔画像と経歴をご紹介するとともに、結婚はあるのか、また馴れ初めについて調べてみました。




神里和毅のイケメンな顔画像と経歴

この投稿をInstagramで見る

 

神里和毅(@kazuki_kamizato)がシェアした投稿

神里和毅(かみざと かずき)選手はイケメンで知られていますが、沖縄県島尻郡南風原町出身で彫りの深い端正な顔立ちが特徴です。

1994年1月17日生まれで、父親は全国大会に4季連続で出場しています。

その父親に影響され、小学校4年生から軟式野球をはじめ、当時は内野手として活躍。
その後、糸満高等学校に進学し外野手へ転向し、2年生の頃からレギュラーに。

3年夏の「第93回全国高等学校野球選手権大会」では、硬式野球部を史上初の全国大会出場を導くも1回戦で敗退。

中央大学に進学し、大学卒業後に日本生命に入社。
2017年のNPBドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズから2巡目で指名されプロ野球入り。

ad by google

神里和毅の年収は?

2017年のNPBドラフト会議では、契約金7,500万円。

2018年の年棒は推定1250万円。
2019年は推定2500万円
2020年は推定4790万円となっています。
(引用元:gurazeni.com

堤礼実の経歴と顔画像

この投稿をInstagramで見る

 

堤礼実(@reimi_tsutsumi1123)がシェアした投稿

堤礼実(つつみ れいみ)さんは、1993年11月23日にアメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼで生まれます。
2歳半までアメリカで過ごし、その後、埼玉県志木市で育ちます。

なお、堤さんの父親は元サムスン代表取締役の堤浩幸(つつみ ひろゆき)さんではないかと噂されていますが、本人が認めているわけではありません。

女子聖学院中学校・高等学校を経て、大妻女子大学人間関係学部人間関係学科(社会・臨床心理学専攻)を卒業。

大学在学中には「non-no」の読者モデルも務めていました。

2016年にフジテレビにアナウンサーとして入社しています。

堤礼実と神里和毅の馴れ初め

気になる堤礼実アナ(つつみ れいみ)アナと神里和毅(かみざと かずき)選手の馴れ初めですが、出会いは不明なものの2019年の夏頃から交際がスタートしたようです。

同じブランドで礼実の『R』と和毅の『K』のイニシャルのネックレスをしているのを見たこともあります。神里選手は昨年11月に横須賀にあるベイスターズの寮を出て、いまのマンションに引っ越しました。それも、堤アナと過ごす時間を作るためではないでしょうか」(二人の知人)
(引用元:フライデー(yahoo掲載)

堤礼実と神里和毅の結婚は?

神里和毅さんにフライデーが直撃したところ以下のように答えています。

――結婚については考えていますか。

「それは……。すみません、ノーコメントでお願いします」
(引用元:フライデー(yahoo掲載)

なお、フジテレビに事実関係を問い合わせたところ以下のように返答があったようです。

「プライベートに関しましては、お答えできません」
(引用元:フライデー(yahoo掲載)

毎週のようにお泊まりデートしているようで、野球選手の結婚は早い傾向もあり、もしかすると近々、幸せな報告が聞けるかもしれませんね。

堤礼実と神里和毅の熱愛報道に対する世間の声

堤アナはどちらかといえば「競馬」のイメージが強く、どこで神里さんと出会ったのか気にしている方が多いようです。

美男美女カップルの登場

少し前までは女子アナとプロ野球選手の結婚がメジャーでしたが、最近はあまり交際報道がなかったように思います。
そこで今回の2人の熱愛報道がでたわけです。

おふたりとも美男美女で、ショックを受けるファンも多いかと思いますが、是非、ゴールインしてほしいものです。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです