不倫・片思い・都合の良い女など、
辛い恋愛ばかりを繰り返してしまう女性は少なくありません。

エムコ
私の場合は、片思いばかりが続いています。
恋愛部部長エイミー
辛い恋愛を繰り返すには必ず原因があります。
その原因や解決方法についてみていきましょう。

ad by google

恋愛が辛いと感じる5つの状況

1.長い片思い

どんなに好きな人が居てアプローチをかけていても、
相手があなたを好きになるとは限りません。

片思いが長引けば長引くほど、それは「恋」ではなく「執着」に変わっていきます。

片思いが執着に変わると「相手を振り向かせたい」と相手をコントロールしたいと思うようになります。
相手もその思いを敏感に感じ取り、
彼はあなたからどんどんと離れて行ってしまうのです。

すると、さらにあなたのストレスは増えて思い通りにならない事が増えてきます。
その執着が強ければ強いほど、ネガティブな思考に押しつぶされて辛い恋愛になってしまいがちです。

片思いについては以下の記事もご覧ください。

その片思い執着かも?|執着している時の5つの状態と執着を手放す方法

2.不倫

好きな人が既婚者で不倫している場合も辛い恋愛となります。

不倫している多くの女性は、割り切っているつもりでも
「いつか奥さんと別れてくれるはず」
と淡い期待を持っているものです。

また、普通のカップルであれば街を堂々と歩けるにも関わらず
相手が既婚者だとそうもいかず、モヤモヤした気持ちになる事が多くなります。

自分は彼が1番なのに、彼にとっての1番は奥さん。

一緒にいるときは愛情を感じる事ができるけれど、
最終的に帰る場所は奥さんの元だと実感する事が多くなり辛くなってしまいます。

3.自分ばかり好き

両思いになって晴れてお付き合いが始まっても、あなたと彼氏との
気持ちに「温度差」があることも少なくありません。

特に、あなたが相手の男性にアプローチし続けてお付き合いが始まった
場合には、「私だけが好きなんじゃないのかな?」と不安になってしまうものです。

そういった不安から彼の気持ちを疑ったり、彼に八つ当たりしてしまう女性も
少なくありません。

自分ばかりが好きで、相手の気持ちに自信がない場合も辛い恋愛になりがちです。

4.浮気されている

好きな男性が、女好きで浮気症の男性だった場合も辛い恋愛になります。

いっその事、浮気されたら愛想をつかして別れればいいものの、
好きという気持ちが勝ってしまい別れられないから辛くなります。

例え、あなたが彼氏の本命で1番だとしても、
あなたの居ない時間に、他の女性に愛情を注いでいる。
他の女性を抱いていると考えただけで気がおかしくなりそうですよね?

特に、あなたと彼が深い関係であればあるほど、
相手の浮気はあなたの心に大きな傷をつけます。

5.遠距離恋愛

仕事や学校の関係で遠距離恋愛になってしまうカップルも少なくありません。

中には1ヶ月に1回会うのも難しいカップルもおり、
やり取りはメールや電話が中心となるでしょう。

花火大会などのイベント時には、彼氏と一緒に行きたいと思うものですが、
遠距離の場合は、それすら叶わない時も少なくありません。

その度に、寂しさを感じたり切なくなってしまいます。

また、遠距離だと「もしかすると、他の女性と付き合ってしまうのでは?」
という不安もつきまとってしまうので辛くなってしまいます。

6.都合の良い女

好きな人とは、付き合えずに体の関係だけ続けていたり、
相手には彼女がいるけれど、あなたが浮気相手のケースも少なくありません。

あなたは彼にとって都合の良い女なので、
あなたの意見が尊重されることは少なく、男性から「大切にされていない」
と感じることは多々あるでしょう。

それでも、一緒にいたい・いつかは愛してくれるはずだと思って
離れられなくて辛くなってしまうのです。

辛い恋愛ばかり繰り返してしまう女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

辛い恋愛をしてしまう3つの理由

1.自分が嫌い

あなたが相手のことをどんなに大好きになっても、
あなたが自分のことを嫌いであれば、本当の意味で愛される事はありません。

自分が嫌いだという事は、すなわち
「私には価値がない」「好かれる(愛される)ような価値はない」
と思い込んでいる状態です。

人間には第六感があるため、自分嫌いの人や自分に自信がない人を見分ける事が出来ます。

例え、どんなに絶世の美女であっても自分が嫌いであれば、
その自信のなさにつけ込むような男性に惚れられて辛い恋愛をしがちです。

すごい美人がダメ男に引っかかってしまうのは、彼女たちに自信がないからです。

また、自分を嫌いだと自分の「素」を出す事が出来なくなり
相手からすると「壁がある」「本音を出さない人」という印象を受けるものです。

人間は、その人が自然体でいる時にこそ恋愛に発展するような「魅力」が相手に伝わります。

自分が嫌いだと自然体でいられないので、あなたの魅力は隠されたまま
相手に伝わる事がなく片思いで終わってしまうことも多々あります。

2.辛い恋愛の方が都合が良い

誰もが「辛い恋愛なんてしたくない!」と頭では考えいます。
しかし、そう思いながらも辛い恋愛を繰り返してしまう女性が多いのはなぜでしょうか?

それは、女性にとって辛い恋愛をしていた方が都合が良いからです。

例えば、今まで付き合った彼氏に振られて辛い思いばかりして
付き合う事がトラウマになっている女性の場合、
無意識では「もう、彼氏なんてつくりたくない!」と思っているものです。

とは言え、女性は本能的に恋愛を求めるものですから、
好きな人はできる事は当然あります。

頭では、「好きな人と付き合いたい。」と思っていても、
無意識では「付き合って傷つきたくない」と考えていますので、
無意識で感じている方が勝ってしまうのです。

そのため、好きだけど付き合えない状態「片思い」を引き寄せます。

一方で、無意識のうちに「私なんてどうせ愛されない」「本気で愛される事はない」
と思っていると、都合の良い女であったり、浮気症の男性と付き合ったりと
「本気で愛されない状況」が引き寄せられます。

3.共依存の状態

自分に自信がない男女は、とても精神的に弱く繊細です。
そのため、精神的に弱いもの同士が側にいると、お互いに急激に惹かれ合います。

例えば、DV男の例で挙げてみましょう。

DV男は、「誰かに愛されたい」という気持ちが強く、「尊敬されたい」と考えています。
では、そんな男性にハマる女性とはどんな特徴があるのでしょうか?

それは、自分には愛される価値がないと考えている女性です。
DV男は、暴力を振るいますが、反省して愛する女性を情熱的に求めますよね?

愛される価値がないと考えている女性は、
その情熱を「彼は、私を必要としている」ととらえます。

そして、「彼に必要とされている私は価値がある」と自信の無さを埋められるのです。
また、DV男などのようにダメな男の場合、
「私でなければ、彼を支えられない。」

と、DV男の側にいる事でしか、自分の存在価値を認められないでいるのです。

これが、共依存の関係です。

辛い恋愛をから抜け出す3つの方法

1.自分の本音と向き合う

1度だけならともかく、何度も辛い恋愛をしてしまう女性は
何かしら「心」に問題を抱えています。

あなたが辛い恋愛から抜け出すためには、あなたの心が抱えている問題を知る事です。
自分の抱えている問題を認知する事で、問題は半分は解決します。

まず、紙に「なぜ、辛い恋愛ばかり(できれば不倫など具体的に)繰り返すのか?」
と書いて、あなた自身に問いかけてみてください。

すると、頭に何かしら言葉が浮かんでくるはずです。
それを、紙に実際に書き出していきましょう。

そのまま思いつくことを書き出していって、頭がスッキリするまで
続けて書き出してみてください。

すると、あなたの「本音」が見えてきて、さらに頭も心もスッキリします。

どうしても1度で本音が見えない場合には、定期的に繰り返してみましょう。

そうして、「ああ、私はこう思っているから辛い恋愛ばかりなんだな。」

とあなたの気持ちを認めてあげましょう。

2.自分を大切にする

あなたが辛い恋愛をしていることを許しているのは、あなた自身です。

あなたが、自分のことを大切に思っていないからこそ相手に大切に扱われないような
辛い恋愛ばかりを繰り返してしまいます。

では、自分を大切にするとはどういうことなのでしょうか?

それは、自分の本音や感情に敏感になり素直になることです。

優しすぎて、他人の気持ちや他人の目が気になる人の多くは、
自分の感情を無視しています。

あなたはいつも、相手に無理して合わせていないでしょうか?
自分の言いたいことも言えず、我慢ばかりしていませんか?

自分ばかりが我慢する状況に慣れてくると、
徐々に自分の本当の気持ちや感情が分からなくなってしまいます。

そうして、自分の気持ちを「雑」に扱っていると、
周囲の人からも雑に扱われるのです。

ですから、まずは自分自身の心の声に敏感になりましょう。

例えば、昼ごはんを選ぶとき、ダイエットをしていたとしても

「あなたは、本当は何が食べたい?」

とあなたの心に聞いてみることです。

頭で「おにぎり」を食べたいと思っていても、丁寧に自分に質問すると、
実は「カレー」の気分だったりするものです。

このように、少しづつ自分の心に敏感になっていきましょう。

3.自信を持つ

自分に自信が持てるようになると、いつも「自然体」でいられるようになります。

あなたが自然体で居るときにこそ、相手にあなたの魅力が伝わりますので、
自然体でいればいるほど、男性にモテるようになります。

また、自分に自信を持っている人は自分が好きなので、
好きな自分に「辛い恋愛」はさせたくないと思っています。

ですから、不倫や都合の良い女で終わってしまうような関係は望まなくなるものです。

自分に自信のない方は以下の記事もご覧ください。

恋愛に自信がない女性へ|今日から自信を持てるようになる14の方法

辛い恋愛ばかり繰り返すのはもはや「心の癖」

辛い恋愛をすると、「もうこんな思いしたくない!」と考えるものです。
しかし、次の恋愛も同じように辛い恋愛ばかり。

このように辛い恋愛ばかり繰り返す女性は、心に問題を抱えているケースは
意外と多いものです。

「私には辛い恋愛がお似合い」「愛されない」という思考の癖が、
辛い恋愛を引き寄せてしまいます。

まずは、自分自身と向き合って、辛い恋愛をしてしまう原因を探ることです。
そして、自分には幸せな恋愛が似合うと自信を持つことが大切です。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです