豊原功補さんの元妻(嫁)は、11歳年下の一般人です。
今回は、元奥さんの麻美さんとの馴れ初めや息子さんについて調べました。

スポンサーリンク

【顔画像】豊原功補の元妻(嫁)・麻美さんとは?

豊原功補さんの元妻の名前は中村麻美(まみ)さんという方で、豊原さんより11歳年下です。
お二人は、1998年12月25日のクリスマスに入籍されました。

当時、豊原功補さんは32歳なので麻美さんは21歳という若さでの結婚でした。
当時の報道では、麻美さんはスラリとした色白の美女で「若い割に落ちついた女性」だと発表されています。

麻美さんは結婚された時、家事手伝いをされていたようです。
なお、奥さんは一般人ということで顔画像などは公開されていません。
2021年現在、元奥さんは44歳くらいになると思われます。

なお、中村麻美さんという同姓同名の女優さんがいますが別人です。

2020年に離婚が成立しているため、結婚生活は約22年ほど(別居が約5年ほど)となります。

馴れ初め

1997年の暮れにバンド仲間から紹介された麻美さんを豊原さんが一目惚れされたそうです。
当時、豊原さんはバンド「Kozmic Blue」のボーカルとして活躍されていました。
その後、1998年の豊原さんの誕生日(9月25日)ころから同棲をスタートしていたとのことです。

参考:スポニチ

豊原功補と元妻との子供

お二人には、息子さんが1人いらっしゃることがわかっています。

2009年のインタビューでは、以下のように答えています。

2009年のインタビューでは「映画などの撮影が始まると、小学生の息子とはなかなか一緒に過ごせませんが、絆を信じているので、不安はありません」(読売新聞 2009年8月18日)と答えています。
(引用元:peach)

お二人は、1998年12月25日にご結婚されており、結婚の報道時に妊娠しているといった情報はありません。
ということは、息子さんは1999年以降に生まれていると思われますので、2009年当時では10歳以下である可能性が高いでしょう。

2021年現在は、もしかすると既に成人されているのかもしれませんね。
豊原功補さんの離婚は、2020年に成立したとのことですから息子さんの成人を待ってからの離婚という事も考えられるでしょう。

2015年にフライデーが小泉今日子との熱愛をスクープ

2015年3月の「フライデー」で初めて二人の熱愛が報じられました。
当時、小泉さんとの「合鍵愛」がスクープされ、その後も2人の関係は週刊誌で度々、報じられ「公然の仲」になっていたようです。

お二人は、2003年のドラマ「センセイの鞄」で共演。
その後、2013年の舞台「シダの群れ」で共演しています。

なお、最初にフライデーにスクープされてからご家族との別居が始まったとのことです。
別居から、約5年後の離婚となりました。

世間の声

スポンサーリンク

ネットでは「円満離婚」と言えるのか?の声

ネットでは、「離婚に円満もない」「他の人達は不倫して叩かれるのに」などと言った声がみられました。
別居の理由が不倫であったとしても、最終的には奥様と和解しての離婚だったのでしょうか。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです