2015年12月10日放送の奇跡体験!アンビリーバボーで「男女の三角関係のもつれにより起きてしまった失踪事件の真実」について放送されますが、恐らくこれは、山本大地森山雪乃が起した事件だと思います。

アンビリーバボーでは、元ホストの被害者の名前が谷瀬遼となっていますが、本当のお名前は木下智仁さん(当時24)です。
そして店の客の女・白井未奈子が、森山雪乃(当時25)です。森山雪乃は、ネットでは「悪女」とも言われている悪名高い女性です。
続いて、谷瀬遼の元同僚・岸部雅人は、山本大地(当時23)です。山本大地は、森山雪乃にたぶらかされたある意味では、被害者かもしれません。

元ホスト失踪殺害事件の真相について

被害者である木下さんと山本大地は、鳥取市内でホストクラブ(メンズバーとも言われている)の先輩後輩でした。
2007年1月頃から、そこに客として来店した女性が森山雪乃です。

そして、木下さんと森山雪乃は交際するようになります。結果的に木下さんが、森山雪乃をふった形となり、
森山雪乃は、木下さんに恨みを持っていました。

その後、木下さんは大阪市内の飲食店で働いており、山本大地と森山雪乃は付き合い始め山口県宇部市で同棲生活をしていました。
しかし、山本大地は無職で就職活動にも積極的ではなく森山雪乃は、イライラを募らせていきます。

そこで、元彼である木下さんを利用し、「木下さんにストーカーされている。レ○プされた。」という嘘を山本大地に吹き込みます。

もちろん、木下さんがストーカーやレ○プしたという事実は一切ありません。ただの、森山雪乃の逆恨みです。

山本大地は、森山雪乃を守らなければいけないという使命感にかられます。
また、就職活動も上手く行かず、このままでは捨てられるのではないか?木下さんと復縁するのでは?という不安から、木下さんを殺害する決意をします。

そして、2008年10月7日、木下さんは、森山雪乃に呼び出され大阪市内の路上に止められた車に乗り込みます。
そこで、木下さんは、山本大地に首を絞められ亡くなっています。
山本大地は、犯行をためらっていたそうですが、森山雪乃が「それでも男か?」などと犯行の後押しをしていました。

2人は、木下さんの遺体を岡山県と島根県の山中に遺棄しました。

山本大地は懲役20年。森山雪乃に懲役18年が言い渡されました。

森山雪乃の悪女っぷり

森山雪乃は、犯行前に前科がありました。彼女は、未成年の女性と知りながら、未成年者をホテルなどに派遣し、みだらな行為をさせていた
として児童福祉取締法違反で2007年9月に逮捕されています。

ちなみに森山雪乃には離婚歴があり、お子さんもいるそうです。

森山雪乃が起したトラブルはこれだけではありません。

森山雪乃は、留置所内で同室であった安藤絵里奈(窃盗罪で起訴)に靴下で首を絞められています。
安藤絵里奈は、殺意があった事を認めています。

2人にトラブルはなかったと発表されていますが、同室女性に殺意を抱かせるほど、森山雪乃は彼女に精神的なストレスを与えていたのではないでしょうか?

参考文献:Night Deadline柔らかNEWS

まとめ

森山雪乃という女性に翻弄された山本大地。そして、彼女の狂言により人命を落とした木下さん。
1人の女性が2人の人生を狂わせてしまいました。

この事件は、まるでドラマの中の出来事がそのまま、現実に起きてしまった信じられない事件です。
彼女が出所するのは40歳半ばの予定ですが、それまでに彼女は更生できるのでしょうか?

このような悲しい事件が起きない事を祈るとともに、被害者である木下さんのご冥福をお祈りいたします。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです