年下の男性から食事デートに誘われると、「どういう心理で私を誘ってるの?」と悩んでしまいますよね。

「からかってる?」「お姉さんだと思われてるの?」といろいろ考えてしまいますが、年上女性を誘う男性心理にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、年上女性を誘う3つの男性心理についてお伝えしていきます。




年下男性から食事デートに誘われた!その3つの男性心理とは?

恋愛

ad by google

好意がある

男性は、何とも思ってない女性から食事に誘われて行くことはあっても自分から誘うことはほぼ皆無です。

年下男性から、食事デートに誘われたのであれば何らかの好意があると考えていいでしょう。

あなたのことが気になっていて「もっと知りたい」と思っている可能性が高いです。

ましてや、あなたが5歳、10歳以上年上となれば、相手の男性も誘うのに勇気が入ります。

歳の離れた年下男性から誘われたら、普通以上の好意があると考えたほうが自然です。

男性心理として、例外を除いては女性と2人きりの食事をするということは「恋愛対象」である女性以外あり得ません。

女性は恋愛対象外の男性とも食事できますが、ほとんどの男性はしたくないのです。

とはいえ、男性は「女性も同じように恋愛対象の男性としか食事しないだろう」と考えます。
そのため、気になる女性と2人きりで食事ができれば、「その気」になってしまいます。

あなたと年下男性が二人食事デートをしてしまえば、相手の恋愛スイッチを押してしまいかねません。

あなたが相手の年下男性を好きなら問題ですが、相手に全く興味がない場合は、食事は断ったほうが賢明でしょう。

心を許している

先ほど、男性心理として例外を除いては女性と2人きりの食事をするということは「恋愛対象」である女性以外あり得ないとお話ししました。

例外として、恋愛対象外の女性を2人きりの食事に誘うのは「相手の女性に心を許している」というものがあります。

例えば、幼なじみやお互いに信頼関係ができている友達同士などがあります。
職場などでは、仕事関係で信頼している先輩がいれば、恋愛対象外であっても食事に誘うことは多々あります。

とはいえ、この場合、男性心理として「女性側に、自分への恋愛感情がない」と思っているからこそ食事に誘うのです。

あなたが、男性への好意を示せば、それからデートに誘ってくれなくなるという可能性もあります。

付き合いたいと思っている

年下男性が年上女性を食事に誘う男性心理として最も多いのが、「あなたを好きで付き合いたい」と考えているということです。

何とも思ってない女性を食事に誘って勘違いされたら困るというのが普通の男性心理です。

しかも、あなたが結婚適齢期の年代であれば、「勘違いされて結婚でも迫られたら困る」と考えるものです。

そんなリスクがある上で、年上のあなたを食事に誘うのであれば、最低でもあなたに恋愛感情があり気になっている証拠です。

あなたとお付き合いしたいと考えている可能性が高いです。

以下の記事も役に立ちます。

年下男性と付き合うのが不安?

5歳以上年下の男性に食事デートに誘われ、あなたが30歳を超えているなら、

「どうせ、本気じゃないでしょう。」
「結婚を考えているから、年下と付き合うのは無理」

と最初から年下男性をシャットアウトしている事もあるかもしれません。

確かに、あなたが結婚適齢期で結婚願望があれば年下男性との交際は不安です。

実際、わたしも20代後半の時に5歳年下の男性と付き合いましたが、相手に結婚願望がなく別れてしまいました。

とはいえ、年下男性だから結婚できない・本気じゃないと考えるのはナンセンスです。
年上男性であっても、結婚願望がない男性は大勢いますし年齢は関係ありません。

あなたが相手の男性と結婚したいなら、相手を「本気」にさせることです。
男性は、自分を認めてくれてダメな自分をさらけ出せる女性のことは生涯、離そうとはしないものです。

あなたが年下男性を好きなら、いろいろと頭で考えすぎず、飛び込んでみてもいいのではないでしょうか?

相手の男性を本気にさせる方法については、以下の記事が参考になります。

年下男性の「本音」を知る方法

年下男性から食事デートに誘われたら、気になるのは彼の本音ですよね。

デートをOKするか迷ったり、相手の気持ちが分からず不安なときは、電話占いヴェルニがおすすめです。

というのも、わたし自身、好きな男性がいてモヤモヤしていた時に占ってもらったのですが、3分で相手の気持ちを教えてもらえました。

しかも彼の性格をズバッと言い当てられたのでビックリです。

食事に誘う彼の気持ちという単純な質問なら数分で済みますし、初回無料通話で十分相談可能でしょう。

どうしてもモヤモヤするときは活用してみてください。

電話占いが怖いという方は、以下の記事もどうぞ。

年下男性に告白して欲しいならこちらの記事もおすすめ!


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです