年下の男性から食事デートに誘われると、「どういう心理で私を誘ってるの?」と悩んでしまいますよね。

「からかってる?」「お姉さんだと思われてるの?」といろいろ考えてしまいますが、年上女性を誘う男性心理にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、年上女性を誘う3つの男性心理についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

年下男性が年上女性を食事に誘う3つの男性心理

1.好意がある

男性は、何とも思ってない女性から食事に誘われて行くことはあっても自分から誘うことはほぼ皆無です。

年下男性から、食事デートに誘われたのであれば何らかの好意があると考えていいでしょう。

あなたのことが気になっていて「もっと知りたい」と思っている可能性が高いです。

ましてや、あなたが5歳、10歳以上年上となれば、相手の男性も誘うのに勇気が入ります。

歳の離れた年下男性から誘われたら、普通以上の好意があると考えたほうが自然です。

男性心理として、例外を除いては女性と2人きりの食事をするということは「恋愛対象」である女性以外あり得ません。

女性は恋愛対象外の男性とも食事できますが、ほとんどの男性はしたくないのです。

とはいえ、男性は「女性も同じように恋愛対象の男性としか食事しないだろう」と考えます。
そのため、気になる女性と2人きりで食事ができれば、「その気」になってしまいます。

あなたと年下男性が二人食事デートをしてしまえば、相手の恋愛スイッチを押してしまいかねません。

あなたが相手の年下男性を好きなら問題ですが、相手に全く興味がない場合は、食事は断ったほうが賢明でしょう。

2.心を許している

先ほど、男性心理として例外を除いては女性と2人きりの食事をするということは「恋愛対象」である女性以外あり得ないとお話ししました。

例外として、恋愛対象外の女性を2人きりの食事に誘うのは「相手の女性に心を許している」というものがあります。

例えば、幼なじみやお互いに信頼関係ができている友達同士などがあります。
職場などでは、仕事関係で信頼している先輩がいれば、恋愛対象外であっても食事に誘うことは多々あります。

とはいえ、この場合、男性心理として「女性側に、自分への恋愛感情がない」と思っているからこそ食事に誘うのです。

あなたが、男性への好意を示せば、それからデートに誘ってくれなくなるという可能性もあります。

3.付き合いたいと思っている

年下男性が年上女性を食事に誘う男性心理として最も多いのが、「あなたを好きで付き合いたい」と考えているということです。

何とも思ってない女性を食事に誘って勘違いされたら困るというのが普通の男性心理です。

しかも、あなたが結婚適齢期の年代であれば、「勘違いされて結婚でも迫られたら困る」と考えるものです。

そんなリスクがある上で、年上のあなたを食事に誘うのであれば、最低でもあなたに恋愛感情があり気になっている証拠です。

あなたとお付き合いしたいと考えている可能性が高いです。

年下男性がおごる心理については、以下の記事も参考になります。

年下男性が、おごる男性心理7つ|おごられた時のマナーに気を付けよう!

スポンサーリンク

年下男性はあなたに遊びor本気?

5歳以上年下の男性に食事デートに誘われ、あなたが結婚適齢期な年齢なら「どうせ、本気じゃないでしょう。」「結婚を考えているから、年下と付き合うのは無理」

と最初から年下男性をシャットアウトしている事もあるかもしれません。確かに、あなたが結婚適齢期で結婚願望があれば年下男性との交際は不安です。

とはいえ、年下男性だから結婚できない・本気じゃないと考えるのはナンセンスです。
年上男性であっても、結婚願望がない男性は大勢いますし年齢は関係ありません。

それでも、彼が本気なのか遊びなのか彼の本音がわからず不安な方は以下の記事もチェックしてみてください。

年下男性からのアプローチ!本気と遊びの違いを見極める方法とは?本気度をチェック!

年下男性の惚れてるサイン10選|職場の男性の本気度をチェック!

 

これらの記事をご覧になっても、スッキリしない女性は、占いで彼の気持ちを鑑定してもらうことをおすすめします。

 

私の場合は片思いの彼の気持ちが分からずイライラしていたのですが、老舗ということもあり電話占いヴェルニという占いを利用してみました。

 

というのも、彼の気持ちを聞きたいだけだったので、数分で終わるなら無料で鑑定してもらえると思っていたからです。

(ヴェルニには初回無料通話特典があるため)

 

 

実際、鑑定してもらったところ数分で終了し無料通話分でまかなえたのですが、驚いたのが、片思いの男性の性格をズバリ言い当てられたことです。

しかも、「彼が私に対して思っていたこと」が、後になって当たっていたことが判明したのです。

正直、子供騙しだと思っていましたが、「今すぐ彼の気持ちを知りたい」「ちょっと質問してスッキリしたい」という方は、1度、試してみることをおすすめします。

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていました。

おそらく、同じように思っている方も多いかと思いますので、電話占いについて徹底的に調査し、悪い口コミなどもないかくまなく探してみました。

 

その結果を以下の記事にまとめていますので、興味のある方は、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

スポンサーリンク

年下男性…脈なしでも大逆転はとても簡単

現時点で、あなたの気になる年下男性が脈なしだったり、下心しかない場合でも彼を本気にさせることは不可能ではありません。

男性は目の前に女性が10人いれば8人は「アリ」だと判断します。

相手の男性にとってアリの8人に入っていれば今後のやり方次第で、好きになってもらうことは難しいことではありません。

 

男性は美人や可愛い人しか好きにならないと思っている女性は多いです。確かに、一目惚れが多かったり、第一印象がいいのは外見の良い女性です。

しかし、どんなに美人の女性を最初にいいなと思っても、最後に選ぶ女性は普通の女性だったということは意外と多いものです。

 

実は、そのような最後に選ばれる女性にはある共通点があります。それは「会話」です。とはいえ、ホステスさんや営業ウーマンのように高度な会話力は全く必要がありません。

とても単純で当たり前だけど、ほとんどの女性が出来てないことをできる女性が、男性に最終的には深く愛されているのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→

以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです