遠野遥さん28歳が、2作目の作品「破局」で芥川賞を受賞しました。
既にネットでは「イケメン」だと話題になっています。

ここでは、遠野遥さんの学歴・経歴について調査しました。




遠野遥のwiki経歴・学歴

生年月日:1991年8月22日
出身地:神奈川県藤沢市

遠野遥さんの学歴については、高校については公表されていません。
ただし、大学は、慶應義塾大学法学部を卒業されていましたので、高校もかなり偏差値の高い進学校だったのではないでしょうか。

ちなみに、慶應義塾大学法学部は偏差値70と、かなり優秀な人でないと進学できません。

なお、遠野遥さんの出身地である神奈川県藤沢市には、慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部が設置されています。
もしかすると、一貫校に通っていた可能性もありますが特定はできていません。

2019年に「改良」で第56回文藝賞を受賞しデビュー。
2作目の小説「破局」で芥川賞を受賞しました。

今回の受賞を受けて、ご自身のツイッターで感謝のコメントを掲載しています。

以下は、インスタアカウントです。

この投稿をInstagramで見る

 

夕食です

遠野遥(@tonoharuka)がシェアした投稿 –

あまりインスタの投稿はありませんが、夕食がお菓子であることが多いので、偏食なのでしょうか?それとも少食?

遠野遥さん、既にイケメンだと話題に

今回、初ノミネートで受賞した遠野遥さん。
年齢は28歳と若いだけでなく、その容姿から「イケメン」「テレビにでたらかなり人気出そう」だと別の意味でネットがざわついています。

今後、テレビ番組からの出演オファーもかなり増えるのではないでしょうか?

世間の声

ネットでは、「イケメン」と話題になっていますが、受賞しただけにかなり作品が評価されています。

まだ2作目、今後の作品にも期待

私は、作品は読んだことがありませんが、「破局」のあらすじを見ても「面白そう」で読んでみたいと思う作品です。
なお、今回受賞した「破局」は7月に単行本化されます。

Amazonから購入可能です。
破局→

直木賞受賞者はこちら


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです