北海道で新型コロナウィルス感染者の報告が相次いでいますが、11例目となる70代男性が、旭川市に拠点を置く「とんかつ井泉」の役員だということが明らかになりました。

感染した70代男性は、自ら公表したいと訴え、とんかつ井泉5条店は2月22日から3日間自主的に休業しており、消毒も行おうとしています。

男性は、2月から店舗に出入りはせず、飲食店関係者との会合に出席しました。

このとんかつ井泉の役員の決断に、ネットでは称賛の嵐となっています。

とんかつ井泉5条店の役員・経営者の名前と店の場所は?

ad by google

とんかつ井泉5条店の役員・経営者の名前は?

報道では、とんかつ井泉を経営する70代男性が、コロナ感染を公表。
男性がよく出入りするとんかつ井泉5条店を、自主的に休業したという事が明らかになっています。

ちなみに、とんかつ井泉は、「有限会社 北海道井泉」が経営するお店で、1972年7月、東京の有名とんかつ店「井泉本店」からのれん分けで開業しています。

有限会社北海道井泉の社長は、伴野 忠孝さんという方です。

とんかつ井泉 経営者
https://www.liner.jp/news/2018061515655/

伴野忠孝さんはもともと浅草生まれ。
上野の井泉本店に飛び込んで修業をスタートさせ、本店から、のれん分けして開業しています。

ちなみに旭日単光章(きょくじつたんこうしょう)も授与されている方です。

伴野忠孝さんは、有限会社北海道井泉の経営者です。

ただし、報道では井泉本店の役員だとか、とんかつ井泉5条店の経営者だとか記載されていますので、伴野忠孝さんが公表したのかどうかは明らかではありません

ただし、別にオーナーがいるにせよ、社長の伴野忠孝さんが最終的に決断を下しているかと思いますので、「有限会社北海道井泉」自体、素晴らしい会社ではないでしょうか。

とんかつ井泉5条店の場所とは?

この投稿をInstagramで見る

 

Tom(@tom209kei)がシェアした投稿

とんかつ井泉5条店の詳細

住所:北海道旭川市5条7丁目

電話:0120-16-3344

営業時間:11:00~Pm.21:00(20:30オーダーストップ)
※(14:30オーダーストップ)15:00~17:00準備中

定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

とんかつ井泉5条店の口コミ

接客はさすがの上質。気遣いも嬉しい。味も老舗人気店だけあってそつなく美味い

風評被害のリスクを背負ってまで公表するお店です。復活したら是非行ってあげたいです。

定食は、ご飯・お味噌汁・千切りキャベツのおかわり無料です。

揚げ物なのに油っぽさがなく、レベルの高い豚カツでした。
ソースも三種類有り、勉強熱心。

豚カツの美味しさだけではなく、店内の臭いが気にならない・接客が素晴らしいなど口コミでも高評価のお店です。
それだけ料理・接客にこだわっておりお客さんを第一に考えているからこその今回の決断だったと言えます。

とんかつ井泉5条店の役員に称賛の嵐

まとめ

とんかつ井泉5条店の経営者は、飲食店だけに風評被害のリスクがあるものの、公表。
その勇気ある行動に称賛が集まっています。

もともと口コミ評価の高いお店です。
とんかつ井泉は、風評被害どころか、株をあげたように思います。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです