1976年からアメリカで放映されていたキリスト教番組「The PTL Club(PTLクラブ・主をほめよ)」

司会を務めるのはジム・ベイカーと妻のタミー・フェイ。

タミーがマスカラを崩すほど大泣きする姿が話題となり
カーネルサンダースら有名人らが出演するなど大人気の番組となりました。

ジム・ベイカー

出典:mlm

ジムとタミーは1961年、10代の頃に結婚し
伝道師として旅をし、歌や人形劇、説教などを行なっていました。

そして娘と息子をもうけます。

1976年からThe PTL Club(PTLクラブ・主をほめよ)の司会を務め
絶大な人気を得ました。

しかし、彼らのエアコン付き犬小屋など豪華な生活が
メディアに報道されます。

その後、ジムと教会の秘書であるジェシカ・ハーンとの不倫及び、
彼女へ口止め料を渡していたことが発覚。

その他、ジムがPTLが創設したキリスト教のテーマパーク「Heritage USA 」内の
高級ホテルに宿泊できるメンバーシップを過剰販売した事などで
45年の刑を言い渡されます。

実際は、5年服役しジムが服役している際に、タミーは離婚を申請。
1992年に離婚しています。

その後、ジムは2003年から2人目の妻ロリとともにミズリー州の
シティカフェスタジオにて「ジム・ベイカーショー」を放送。
また、5人の子供を養子にむかえています。

タミー・フェイは、ジムと離婚後の1993年に主に教会を扱う建設業者である
ロー・メスナーと結婚。

しかし、破産詐欺罪でローも服役することとなります。

タミーは映画やテレビ出演など再度、注目を浴び、
1996年には自叙伝も出版しています。

しかし2007年の7月20日がんの為、65歳で亡くなっています。

2人の息子であるジェイは、牧師・神学者、作家として活躍。
彼の体にはイエスのタトゥーが入れられていたりボディピアスで
溢れかえっており、父母のスキャンダル、父の釈放後の生活についても
語っています。

父であるジムが釈放された時、ジェイは18歳でしたが
アルコール依存症でした。父と一緒に住むもののそれに慣れる事はなく
いつも喧嘩が絶えなかったと話しています。(abc NEWS)

参考文献:en.wikipedia/charlottemagazine/who2

1番の被害者は、2人の子供であるジェイとタミースーかもしれません。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです