手越祐也さんは、ジャニーズ事務所を退所し、「個人会社」の設立を進めていると言われています。
ここでは手越さんの個人会社・事務所についてや、ホスト体験入店の噂について調べてみました。




手越祐也、公式ツイッターとYouTubeチャンネルを開設

手越祐也さんはジャニーズ事務所を退所し、既に公式ツイッターとYouTubeチャンネルを開設しています。

手越祐也
@YuyaTegoshi1054

以下は「手越祐也チャンネル」です。

手越祐也の個人会社・事務所の名前・ホームページや求人は?

報道では、手越祐也さんは個人会社を設立し「動画サイトやネット番組を含めた幅広い分野で活動する意向」と発表されています。

ジャニーズ側は、手越さんの意向を尊重し、独立後もNEWSの歌を歌うことを了承しているとも言われています。

現在のところ、個人会社・事務所の名前は明らかになっていません。
詳細が分かり次第、更新していきます。

恐らく、個人会社を設立し、芸能活動だけでなく「実業家」としても活躍する可能性が高いとみられています。

「このうち、コアなファンが、たとえば20万人、ファンクラブに加入したとします。年会費5000円として、それだけで年10億円も入ってくる。

ぺらっとした封書の会報を年2回送る程度でそれだけ稼げる見通しが立つのは人気があればこそ。

スタッフを雇って、個人事務所を運営していけますし、それを原資にビジネスを展開していくこともできる。退所後の動き出しとして、上々でしょう」(ベテラン芸能記者)(goo)

今後については実業家に転身するとの見方が強い。
「手越にはこれまでの夜遊びで多くの実業家との人脈を培ってきたという自負があります。実質的に飲食店のオーナーを務めるなど実績もあり、店舗経営などのビジネスに乗り出すようです」livedoor)

「スタッフを雇って、個人事務所を運営していけます」とあり、今後、ビジネスを展開していくのであれば「求人」が出てくる可能性もあるかもしれません。

ad by google

先輩の中居正広が事務所を設立したケース

手越祐也
https://www.nonbirinakai.co.jp/


ジャニーズ事務所の先輩、中居正広さんは対処後に、「株式会社のんびりなかい」を設立しています。

中居さんは、公式サイトを開設しており「HP開設にはすっげえお金かかるんですね」と語っています。

現在、公式サイトは中居さんのプロフィールと問い合わせのページだけの簡易版となっています。
とはいえ、開設してから取材の申し込みなどが殺到したそうです。

手越さんの場合も、HPを開設すれば相当な申し込みが殺到しそうです。

手越祐也、ホストに体入のデマが出回る

Twitter上で、「手越祐也がホストクラブの“体入(体験入店)”に来ている」というツイートが元になり、
「手越祐也が、新宿歌舞伎町でホストの体験入店したらしい」というデマが出回りました。

とはいえ、デビューする可能性もあるとAsageiは語っています。

僕が聞いた範囲では、どうもそんな話が実際にあるようですね。
もともと手越くんの人脈は広く、ホスト関係者との繋がりもありますから本格的に歌舞伎町デビューする可能性は高いです。

もしやるならホストといっても他のキャストとは完全に区別した“特別枠”でしょう。その場合、特別料金で他のキャストの倍の値段をとるのが普通です。
手越くんも完全予約制での出勤になるんじゃないですか?
(asagei)

万が一、デビューした場合は、「予約制」で、「特別料金」になる可能性が高いとのこと。

ホストとして働くことはないにせよ、ホスト界のカリスマ・ローランドとは兄弟のように仲が良いという事もあって、何かしら「ビジネス」として関わる可能性もあるかもしれませんね。




世間の声

手越祐也さんの今後に期待

手越祐也さんの行動については賛否両論ありますが、メディアに操作されている感も否めません。
手越さんは、かなりの人脈をお持ちで行動力がある方ですので、今後、どのように活躍していくのか、今後に期待したいものですね。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです