愛知県武田助産院紹介|おっぱい先生 武田一子 涌谷式母乳マッサージ


おっぱい先生 武田一子
現在、ママになった半数の人が「母乳が出ない」という悩みを抱えています。
しかし、母乳を促すための「乳房マッサージ」は痛くて当たり前というイメージがあります。

そんな中、最近「痛くなくて母乳が良くでる」と話題になっているのが、
「桶谷式乳房マッサージ」です。創案者は桶谷そとみ先生。

そのお弟子さんで、「おっぱい先生」として親しまれている武田助産院の
武田一子さん。

彼女の武田助産院には、月に100名ほどのお母さんが訪れるといいます。

その評判はとても高くお母さんたちは以下のように感想を述べています。

「乳房マッサージは“陣痛より痛い”と苦痛だったのに、先生のマッサージは全然痛くない。
乳房がカンカンに張っていても、あっという間にプルプルになる」

「乳腺炎で肩から上に腕が上がらないほど乳房が張って、
どこへ行っても解消できなかったのに、ここへ来たらたった1回で腕が上がるようになりました」
引用元:BIGLOBEニュース

 

1回の施術時間はだいたい15分。施術の回数は、人によるそうですが
中には、1回で解消される場合もあるそうです。

武田助産院の詳細について

愛知県武田助産院出典:teniteo.jp

住所:〒483-8241 愛知県江南市五明町青木362
TEL:0587-56-3319
定休日:不定休
最寄駅:布袋駅
地図▼


大きな地図で見る

愛知県近辺にお住まいでなくても、
桶谷式乳房マッサージは、全国で受けることができます。

以下に掲載されている助産師さんは、桶谷式乳房管理法研鑽会の
所定の研修を受け認定を受けている相談室です。

全国の相談室検索はこちら▼
http://www.oketani-kensankai.jp/php/clinic/show/show_list.php

友人の育児体験を聞いていると「3時間毎に母乳をあげなければいけない」
と熟睡できないらしく、ちょっとお疲れ気味のご様子。

しかし「母乳で育てると、今は体重が増えるけれど、後に太らないから」
赤ちゃんのために、一生懸命頑張っています。

そんな友人を見て、「こうやってどんどんお母さんになっていくのかな」と
見ていて微笑ましく思います。

友人のように母乳が出る人ばかりでなく、
やはり「母乳がでない」と悩んでいる人が多いような気がします。

筆者自身「桶谷式乳房マッサージ」というものは、初めて知ったので、
友人・知人で悩んでいる方が周りにいらっしゃれば
こういったマッサージもあるみたいだよと声をかけてあげてみても
いいかもしれませんね。

武田一子さんプロフィール

武田助産院 武田一子出典:baby-co.jp

武田一子

1932年生まれ(81歳)
出身:愛知県一宮市
学歴:名古屋赤十字高等看護学院
     京都大学医学部附属助産婦学校

経歴:第一回助産婦国家試験合格
1957年 武田助産院開業
1983年 母乳外来へ

助産師50年以上の経験を持つベテランの助産師さん

武田一子さんの半生を綴った自叙伝▼


スポンサードリンク


関連記事


スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る