2月7日(金)の「爆報!THE フライデー」に、
俳優の宝田明(たからだ あきら)さんが出演されました。

以前、別番組で紹介されていた宝田さんの健康法と、
元お嫁さんの児島 明子さん、娘さんについてご紹介します。

宝田明(たからだ あきら)さんプロフィール

宝田明 健康法

宝田 明(たからだ あきら)
生年月日:1934年4月29日(79歳)
出身:日本領朝鮮・咸鏡北道
身長:183cm

中国語・英語が堪能。若い頃は、
東宝の二枚目スター俳優として知られていました。
宝田明 娘

出典:wikipedia

元嫁は、1959年の「ミス・ユニバース・コンテスト」で日本人・アジア人として
初めて優勝した事で知られているモデルの児島 明子(こじま あきこ)さん。

宝田明 元嫁 児島 明子

出典:search.seesaa.jp

2人の間には、2人の娘さんがいらっしゃいます。
長女は児島未散(こじま みちる)さんで、歌手をされています。

後に離婚し、宝田さんが50歳位の頃、一般人女性と再婚されています。

宝田さんといえば1997年に心臓発作で倒れ、狭心症の手術を受けられています。
それからというもの、タバコをやめて、お酒なども減らしていき
さらには、「健康オタク」になってしまったとか。

宝田 明(たからだ あきら)さんの健康法

以前「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で
宝田さんに驚くほどの足の筋肉量があることが発覚しました。

20代平均で、筋肉量の数値45キロ前後なのに対し、
宝田さんは80歳目前にも関わらず約60キロ。圧倒的な筋肉量です。

その時、紹介されていた足腰が強くなる宝田さんの健康法は以下の通りです。

・タンパク質の多い食事を心がける
※タンパク質は肉や魚などに多く含まれています。

・毎日、自宅兼事務所の3階建ての階段を上り下り
・姿勢を正しく保って歩くことを意識する
・歩幅を狭くして歩く

「え、これだけ?」というように、普段気を付けていれば
誰でもできる簡単な健康法です。

若い頃は、足腰が強いのは当たり前なので気にも止めないと思いますが、
年齢を重ねるにつれて、足腰が弱り、「歩くのがしんどい」
「階段の上り下りが辛い」などといった高齢者の方の声をよく耳にします。

足腰が弱いと、例えば「老後に世界旅行に行きたい」と夢見ている方も、
歩くことが辛く、旅行するのがしんどい。という残念な結果になってしまう
かもしれません。

旅行や、アウトドアが好きといったアクティブな人は特に、
若いうちから、少しずつ「足腰が弱らない」よう気を付けてみてはいかがでしょうか?

そういった意味では、ボルダリングは最適かもしれない
と個人的に思ったりしています。

→ボルダリングでダイエットは超効果的?女性に嬉しいヒップアップも?


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです