高畑充希の父は会社経営者・偏差値70の進学校に通う才色兼備だった


NHKドラマ『とと姉ちゃん』がいよいよ始まりましたが、出足は好調のようで
初回の平均視聴率は22・6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と今世紀2位の視聴率をマークしたそうです。

そんな、とと姉ちゃんのヒロインは、高畑充希(たかはた みつき)さん。
今や、彼女をTVで見ない日はない!というほどドラマにCMに引っ張りだこの女優さんです。

人気女優の、高畑充希さんですが「ドラマでは、よく見てるけど彼女の経歴とかは、よく知らない・・・」という人は多いと思います。

管理人も、NEWSポストセブンの記事を見て、高畑さんの華麗なる経歴を知ってビックリしました。

実は、彼女は創業70周年を迎え、2015年度の年商は12億円という会社の「社長令嬢」でした。

スポンサーリンク

高畑充希さんの父親は会社社長

高畑充希 父 会社高畑さんは、大阪府東大阪市で生まれました。
高畑さんのお祖父さんは、地元で名前の知れた大地主で、企業したのもお祖父さんです。

会社は、「椅子に使用されるスプリングや弾性材のメーカー」です。

「大阪府東大阪市のスプリングを扱う企業・社長が高畑さん」という内容でネットで調べると
「株式会社髙畑(CHAIR-UP(チェアラップ))」という会社がヒットします。

社長で、おそらく高畑さんのお父様は、髙畑雅彦さんという方のようです。容姿は織田裕二さん似のイケメンだとか。
株式会社髙畑のHPはこちら→

ちなみに高畑さんの実家は、7階建てのマンションの最上階で、建物と土地は高畑家のものだといいます。

お父さんが、社長経営者で有名人で思い浮かぶのが、三代目J Soul Brothers・EXILEの岩田剛典(いわた たかのり)さん。
実は、高畑さんと、岩田さんは2016年6月公開の映画「植物図鑑」で共演されています。

岩田さんについては以下の記事をご参照ください。
三代目・岩田剛典の父はマドラス岩田達七社長。大正から続く靴屋さん

岩田さんは、慶應義塾大学法学部政治学部を卒業している秀才でもありますが、高畑さんも負けてはいません。

(引用元:NEWSポストセブン

高畑充希さん出身高校は偏差値70の名門校

高畑さんの進んだ中学校は、中高一貫の私立名門校・四天王寺中学校・高等学校です。
偏差値は70を超える超進学校

しかし、小学校から数々の舞台、芸能事務所のオーディションを受けていた高畑さんは
女優への道を貫くため中学で退学し、東京の高校へ進学。そして、法政大学へと進学されました。
(引用元:NEWSポストセブン

たくさんのオーディションを受けていた高畑さんですが、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強されていたそうです。wikipediaより)

高畑さんの経歴を見ると、小さい頃から「女優になる!」という信念を持って、努力に努力を重ねていたことがよく分かります。
彼女の今の人気は、彼女の努力が、実を結んだ結果だと思います。

今後も、女優としての高畑さんの活躍に期待しています。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る