最近思うのですが、ディーン藤岡さんをはじめ、鈴木亮平さんなど、
ブレイクする前に、結婚しているイケメン俳優さんが、多いなぁと思います。

そんなイケメン俳優の1人、高橋光臣(たかはし みつおみ)さんも例外ではありません。

ad by google

高橋光臣さんは2014年に結婚

高橋光臣 結婚
高橋光臣(たかはし みつおみ)さんといえば、NHK連続ドラマ「梅ちゃん先生」で、堀北真希さん
演じる梅ちゃん先生の恋人・松岡敏夫(まつおか としお)役を演じたことで知られています。

最近では、ドラマ「下町ロケット」の中里役が、記憶に新しいでしょうか。

そんな、高橋さんがご結婚されたのは、2014年1月のこと。
お嫁さんの、宮下ともみさんとともに、自身のブログにて結婚を報告しています。

2人は、2008年の舞台「ダブルブッキング」で、出会い、交際に発展したそうです。

お嫁さんは、女優の宮下ともみさん

高橋光臣 宮下ともみ
宮下ともみさんは、1982年生まれで、高橋さんの1つ年下です。
宮下さんは、数多くのドラマ・映画に出演されていますが、有名どころでいうと、

映画『BRAVE HEARTS 海猿』ではないでしょうか。
宮下さんは、映画の中で、CAのチーフパーサー久坂陽子役で出演されています。

余談ですが、同じく海猿で共演した、伊藤英明さんに、現在のお嫁さんを紹介したのは
宮下さんだったそうです。

高橋光臣さんは、ラグビーで花園に出場

現在は、俳優として活躍されている高橋さんですが、
高校では、ラグビーの全国大会の常連校だった高校・「啓光学園」に入学。

怪我で試合には出られなかったものの、高校は花園出場を果たしています。
その後、東洋大学法学部法律学科に入学し、大学でもラグビーを続けています。

高橋光臣さんの実家は不動産業

高橋光臣さんのお父様は、不動産会社を経営されています。
そのため、周囲の人は、「高橋さんが、跡を継ぐ」という感覚で、
高橋さん自身、大学在学中に、「宅地建物取引主任者」を取得されています。

さらに、会社の名前には、高橋さんの名前にも入っている「光」が使用されており、
父親の期待は大きいものだったようです。

しかし、高橋さんは、映画「ラストサムライ」を見たことで、俳優になることを決意。
当時は、お父様も猛反対だったそうです。
(引用元:doda.jp)

高橋光臣さんまとめ

『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』『梅ちゃん先生』『下町ロケット』など、
数々の人気ドラマに出演してきた高橋光臣さん。

着々と、俳優としての実績を伸ばしています。
脇役が多いにも関わらず、その存在感で、それぞれのドラマに欠かせない役を
演じられています。

今後も、高橋光臣さんの活躍に注目が集まります。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです