1月21日放送の火曜サプライズで、武井咲とEXILEのTAKAHIROさんが訪れた
新百合ヶ丘の生姜料理専門店「しょうが がらがら 祝茶房紅拍手」

このお店は、「生姜の女神」と言われている森島土紀子(もりしまときこ)さん
という女性がオーナーをされています。
生姜の女神 森島土紀子 新百合ヶ丘

なんとこんなに肌が綺麗で若々しいのに60歳というからびっくりです!
まさに、「女神」という言葉がぴったりです。
今回は、森島土紀子さんと、森島がオーナーを務める
生姜料理専門店についてご紹介します。

ad by google

森島土紀子(もりしまときこ)さんについて

森島土紀子

出典:value-press.com
森島土紀子(もりしまときこ) 

1953年2月12日(60歳)
血液型:A型
学歴:女子美術大産業デザイン科工芸専攻卒

専業主婦をされていましたが、子育てが落ち着いたことから、
39歳で小物や仕事着などを作って販売する「仕事着屋しょうが」を開店されました。
その後、1994年に生姜専門店「生姜料理 しょうが」を開店

行列ができるほどの人気店となり、「お客様を待たせてしまっては悪い」ということから
2000年に同じビルに「がらがら」を開店。2007年には、「祝茶房 紅拍手」も開店させました。

livedoornewsより

森島土紀子さんのブログ▼
しょうがの女神???? 森島土紀子のトコドスブログ

著書▼

その他著書はこちら→

 森島土紀子さんが監修したお店▼
生姜料専門店『林のヤモリ』
高知県高知市駅前町3-22 石村ビル1F
→詳細

生姜料理専門店「しょうが」「がらがら」「 祝茶房紅拍手」について

お店では、生姜を使用したお料理・デザート・お酒まであり、
3店舗ともメニューは違うそうです。

生姜以外にも、お店の名物「とんきこ」というコラーゲンたっぷりの
豚バラ軟骨を使った料理も大変人気だということ。

 【がらがら】とんきこ生姜ガーリック焼きセット【がらがら】とんきこ生姜ガーリック焼きセット

出典:syouga-love.com

 【祝茶房紅拍手】松竹梅のポテト揚げ【祝茶房紅拍手】松竹梅のポテト揚げ

出典:syouga-love.com

【しょうが】生姜ベーコン納豆チャーハン【しょうが】生姜ベーコン納豆チャーハン

出典:syouga-love.com

生姜料理専門店 しょうが がらがら 祝茶房紅拍手 詳細
住所:〒215-0021
神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3 マプレ
「がらがら」「祝茶房紅拍手」は、GF・「しょうが」は2F
TEL・FAX:044-952-0553
営業時間:火~土【ランチタイム】11:30-14:30 【夕暮れタイム】18:00-23:00(LO22:00)  
日曜日:18:00-23:00(LO22:00)  
定休日: 月曜日・日曜不定休
HP:生姜料理専門店 しょうが がらがら 祝茶房紅拍手

地図▼
新百合ヶ丘南口 徒歩5分

大きな地図で見る

実は、筆者もダイエットの為に、生姜を食事に取り入れるようになりました。
面倒くさがりなので、私はどこでも手に入る「チューブの生姜」を
使っています。

正直、生姜は苦手なほうだったのですが、生姜の味に慣れると、逆に好きになっていきました。
なんでも、食事には生姜を入れていたのですが、
当初は、「体が熱い」というほどに、血行が良くなるのを感じました。

ダイエットに効いたかといえば、あまり効果はなかったのですが、
「足が冷える」「手が冷たい」といった事は、生姜を食事に取り入れ始めてから
気にならなくなりました。

個人差はあると思うのですが、冷え性や、血行が悪いとお悩みの方は、
今日からでも、生姜を取り入れてみてはいかがでしょうか?

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです