ad by google

1.姿勢が崩れる

男性の場合、気になる女性が前にいると、
一方の肩が下がって、姿勢が崩れると言われています。
女性の場合は、緊張で、逆ですが、
男性は、気になる女性の前では気が緩むのか、
姿勢が崩れるようです。
また、横並びで話している時にも、
彼が、つま先からあなたの方に姿勢を向けていれば、
あなたに好意を抱いている可能性が大です。

2.口の近くの筋肉が動く

よく、アニメや漫画で、
男性が、綺麗な女性を見て、
「ニヤニヤする」「口が緩んだ顔をする」
場面が描かれています。
男性は、気になる女性を前にすると、
口の近くの筋肉が動くようです。
男性は、基本的に、無表情です。
どんなに無表情の男性でも好きな女性を前にすると、
いくら気をつけていても、微笑んでしまったり、表情が
緩んでしまいます。

3.一人称を多用する

「俺」「僕は」などと、一人称を多用する男性は、
「俺の事を知って欲しい」
という好意の表れです。
あなたの気になる男性が、
「俺は、」「僕は、」
と一人称を多用して話す場合は、脈ありの可能性が高いです。

4.パーソナルスペースが近い

男性は、女性よりもパーソナルスペースが狭いものですが、
好意のある女性には、パーソナルペースに侵入されても
嫌な顔をしないものです。
特に、男性の侵入して欲しくないパーソナルスペースは、
「前後」だと言われています。
男性の前や後ろに立って、あなたを避ける態度でなければ、
少なからず、嫌われていないという表れでもあります。

5.目が合うことが多い

男性は、狩猟時代のDNAの名残か、
狙った獲物(女性)をじっと見つめてしまいます。
女性と違って、男性が気になる女性を見つめてしまうのは
無意識です。
男性は、綺麗なもの、好きな者からは、
視線を外す事ができないのです。
もちろん、照れ屋の男性の場合、
目が合うとさっとそらす場合もあるでしょう。
しかし、遠くから、視線を感じる場合は、
あなたに好意を抱いている可能性が高くなります。
男性は、好きなものは見たい。
嫌いなものは見たくない。

のです。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです