「どうでも良い人には好かれるのに、好きな人には好かれない。」

あなたはそんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

エムコ
意識していない男性こそ、
告白されたりデートに誘われたりします。
恋愛部部長エイミー
それにはきちんとした理由があります。
好きな人に好かれないのは、
あなたに魅力がないわけではありません!
ここでは、好きな人に好かれない5つの理由と、
好きな人に好かれる3つの方法をご紹介します。

ad by google

好きな人に好かれない女性の3つの特徴

1.女性らしくない

どんなに性格が良くて、話が楽しくても
男性が「この女性を抱きたい」と思わなければ、恋愛は始まりません。

男性の守備範囲は女性よりも圧倒的に広いです。
男性の場合、年頃の女性の約7〜8割は「恋愛対象」です。

この「恋愛対象」とは、つまりは抱けるかどうかという基準ですが、
まずそういった意味での「恋愛対象」に入ることが必須の条件です。

男性の恋愛対象に入るには難しいことはなく「女性らしさ」があれば、
ほとんどの場合は大丈夫です。

ですが、残り約3割の「恋愛対象外」と認識されてしまうと、
挽回は難しいものになります。

モテる女性というのは、必ず「女性らしさ」があるものです。
女性らしさについて分からないという方は、以下の記事もご参照ください。

モテる女が持つ14の特徴とは?|外見と性格別にまとめました

2.コミュニケーション能力が低い

「恋愛=コミュニケーション」と言っても過言ではありません。

コミュニケーション能力が高い女性は、容姿がさほど優れていなくても
男性にモテるもので、彼氏もすぐに出来てしまいます。

一方で、そこそこ可愛い・美人なのに彼氏がなかなか出来ない女性というのは
コミュニケーション能力が低かったり、人見知りだったりします。

一目惚れでもされない限り、恋愛を進展させるためには男女の「コミュニケーション」は必須です。

コミュニケーションを密に取っていくことで、知人から友人に関係を進展させることができ、
そこから恋人関係に発展していくからです。

特に男性とのコミュニケーションに自信のない女性は、
婚活パーティーなどを利用して会話力を磨き、男性慣れしていくことが大切です。

おすすめの婚活パーティー

エクシオ

PARTY☆PARTY

3.自分に自信がない

恋愛は、自分を相手に売り込む営業と同じですので、
上手に自分の魅力をアピールできる女性はモテます。

ですから、コミュニケーション能力の高い女性は恋愛に圧倒的に有利です。

自分に自身のない女性は、「自社商品に自信を持っていない」営業マンと同じです。

あなたは、

「うちの商品、こういうところがダメで良いところも特にないんですけど、安いから買いませんか?」

と営業マンに言われてその商品を購入したいでしょうか?

また、そこまで極端に言われなくても自信なさそうに商品を販売している営業マンから
その商品を購入するのは不安になるのではないでしょうか?

恋愛も同じです。

あなたが、自分に自信がないとそれは相手の男性にも伝わります。

自信のなさが相手に伝わると、不思議と相手はあなたに魅力を感じないし、
「彼女と付き合っても楽しくなさそうだな」と思わせてしまうのです。

自信のない女性は以下の記事もご覧ください。

恋愛に自信がない女性へ|今日から自信を持てるようになる14の方法

あなたが、好きな人に好かれない恋愛ばかりなら

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

あなたが好きな人に好かれない5つの理由とは?

好きな人に好かれない理由1.好かれようとしてしまう

好きな人を前にすると、「好かれたい」「嫌われたくない」という思いが強くなって、
しおらしく振舞ってしまう女性は多いのではないでしょうか?

恐らく、
「大人しい女性の方が男性には好かれる」
「自分の意見を言ってしまうと面倒な女だと思われる」

など、あなた自身の勝手な思い込みから、本来のあなた自身を抑制してしまうことも少なくありません。
確かに、嫌われないように当たり障りのない態度・会話をしていれば、
好きな人に嫌われることは早々ないでしょう。

しかし、嫌われる事がない代わりに「面白みのない女性」「印象に残らない女性」だと
相手に思われてしまうので、好かれることもないのです。

好きな人に好かれない理由2.自然体でない

好きな人の前では、嫌われないようにしようと思うがあまり、ぎこちなくなってしまう女性も少なくありません。

実は、女性の魅力というのは「自然体」の時にこそ、相手に伝わります。

例えば、あなたは好きではない男性から好かれたことはないでしょうか?

その理由は簡単です。

あなたが、自然体で入られているからです。

意識していない男性の前では、もぐもぐ美味しそうにご飯を食べたり、
男性の恋愛事情について聞いてみたり。

特に何も考えることなく、会話したり自然体で過ごしているのではないでしょうか?

これが好きな人の前では、そうはいきません。
少食の自分のように振舞ってみたり、変に思われるのが怖くて彼女がいるのかどうかも
聞けなかったりと、自然体ではなくなってしまうのです。

しかし、あなたの自然体にこそ魅力はあります。
だからこそ、好きな人の前だからこそ、自然体でいる必要があるのです。

好きな人に好かれない理由3.具体的なアプローチをしていない

男性の守備範囲は広く、少しタイプの女の子が居れば、「可愛いな」と思うものです。

しかし、男性は守備範囲が広いが為に周りには「可愛いな」「良いな」と思う女性が、
何人もいる状態です。

しかし、男性はプライドが高く臆病な人が多いので、簡単には女性を「好き」にはなりません。
正確には、「好きだと認めたがらない」生き物なのです。

ですから、良いなと思う女性は多くいますが、自分からデートに積極的に誘ったりしようと
思うほどの女性ができるには何か「きっかけ」が必要です。

男性の恋愛スイッチを押す1番の方法は「好意を伝えること」です。

男性は、モデル級の美人が目の前に現れても手に入る可能性がなければ本気で好きになることはありません。

手に入る可能性があるからこそ、特定の女性を好きになるのです。

女性から、好意アピールをされると男性側からすると「彼女なら手に入るかも」と思い、
そこから相手の女性を意識し始めます。

ですから、好きな人に好かれない女性というのは、男性に好意を伝える具体的なアプローチを
していないのです。

好きな人に好かれない理由4.相手に気持ちが伝わっていない

先ほど、男性は女性からの好意を知って初めて意識し始めるとお話ししました。
しかし、男性というのはナルシストやモテモテの男性でもない限り、
「自分が女性から好かれるはずがない」と思っています。

ですから、女性の気持ちにはとても鈍感です。
さらに、恋愛で傷ついた経験を持つ大人の男性ほど、思わせぶりな女性に
泣いた経験もあるので、少々の好意アプローチをしたくらいでは、調子に乗らない男性も増えてきます。

あなたが、好きな人に振り向いてもらおうと、積極的に話しかけたり
褒めたりして、好意アプローチを頑張っているかもしれません。

しかし、男性からすれば、
「僕は、彼女には嫌われてない。人間的には好かれているのだろう」
「彼女は優しいから、誰にでも同じことをしているんだろう。」

などと思われていて、あなたの気持ちが相手に伝わっていない可能性があります。

男性側が、あなたから恋愛的な「好意」を持たれていると感じてからこそ、
男性はあなたの事を意識し始めます。

あなたが頑張っているにも関わらず、相手があなたの気持ちに気が付いていない場合には、
今よりも積極的なアプローチが必要になってくるでしょう。

好きな人に好かれない理由5.過剰なアプローチ

男性は女性から「好意」を向けられてから女子を初めて意識し始めると
お話ししました。

しかし、男性が「重い」「迷惑」だと感じるほどの過剰なアプローチは逆効果です。

現在は、草食系の男性が増えたとはいえ、男性の本能があります。
男性は基本的には女性を追いかけたいのであって、女性から追いかけられたいのではありません。

積極的なアプローチをすればするほど、相手の男性の態度が冷たくなっていく
経験をしている女性は危険です。

確かに女性からの積極的なアプローチは、恋愛を進展させる為には大切なポイントです。
しかしそこで相手の男性の気持ちを考えなければ、逆効果になってしまうのです。

女性から積極的にデートに誘うのは、今の時代、良い事でしょう。

しかし、男性が乗り気でなかったり、仕事が忙しいにも関わらず、しつこくデートに
誘ってはいないでしょうか?

男性が乗り気でないのであれば、一旦時間をあけることも必要ですし、
男性が乗り気になるような内容を提案する事も必要でしょう。

男性が時期的に忙しいのであれば、彼の仕事が落ち着くのを待って誘いましょう。

過剰なアプローチが原因で振り向いてもらえない女性は、
男性側の「今の気持ち」「今の状況」を考慮して、押し引きしてあげる事も優しさなのです。

好きな人に好かれる3つの方法

好きな人に好かれる方法1.開き直る

好きな人に好かれるには、あなた自身が「自然体」でいる事です。
あなたの自然体にこそ、男性を惹きつけるあなたの魅力がびっしりと詰まっているからです。

ですから、好きな人の前でこそ自然体で居る必要があるのです。

とはいえ、好きな人ができると「可愛く見られたい」「好かれたい」という気持ちが
強くなってしまい、本来の素の自分が出せません。

そこで、勇気はいりますが「もう、嫌われてもいいや。」と開き直る事です。

「嫌われてもいい」「好かれなくてもいい」と意識的に思う事で、
完全とは言いませんが、今よりもリラックスして好きな人と接することができます。

好きな人の前だからこそ、「嫌われてもいい」と開き直って自然体のあなたで
接しましょう。

好きな人に好かれる方法2.コミュニケーションを取る

恋愛を発展させる唯一の方法は、とにかくコミュニケーションを取ることです。
あなたが彼と「知り合い」程度なのであれば、まずは「友人」を目指すことです。

いつも挨拶程度で終わってしまうのであれば、「雑談」が出来るレベルまで
関係を進展させましょう。

そこそこ会話をして仲が良いのであれば、食事に誘ってみても良いかもしれません。

コミュニケーションをしっかりと取って段階を踏んで徐々に関係を進展させましょう。

好きな人に好かれる方法3.私は良い女だと思いこむ

女性は、いくら男性から「可愛い」「綺麗」「愛している」と言われても、
自分自身のことを「良い女」「愛される価値がある」と思えなければ、
幸せな恋愛をすることはできません。

また、不思議なもので「私は愛される価値がない」と思い込んでいると、
周囲にも価値がないように雑に扱われるのです。

あなたに好きな人がいるからこそ、愛される価値のある良い女であると
思いこむことが大切です。

結局、自分の1番の味方は自分でしかありません。
ですから、まずはあなた自身があなたの1番の味方になり、
「良い女」だと認めてあげることが大切なのです。

いつも辛い恋愛ばかりだった女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

好きな人に好かれないのは、あなたに魅力がないからではない!

あなたが好きな人に好かれないのは、あなたに魅力がないからではありません。
好きな人にあなたの魅力が正しく伝わっていないのが原因なのです。

あなたの魅力を相手に伝えるには、あなたが「自然体」でいる事が1番です。
「嫌われないようにしよう」「好かれよう」とするからこそ、ぎこちなくなってしまい
結果的に好きな人に好かれないという状態になるのです。

素のあなたには、素晴らしい魅力があります。
あなたの魅力に自信を持って、好きな男性にも接していきましょう。

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです