好きな人ほど、

「意識しすぎて話しかけられない。」
「嫌われたくなくて、必要以上に、意識してしまう。」

こんなお悩みはありませんか?

エムコ
好きな人の前では、どうしても素の自分を出せなくなります。
恋愛部部長エイミー
素の自分を出してこそ、あなたの魅力が伝わります。
だからこそ、好きな人と話せないのは勿体無いことです。
ここでは、
好きな人と話せない原因と、対処方法を見ていきましょう。

ad by google

好きな人と話せない原因とは?

1.嫌われたくない

好きな人には、
誰でも、
「嫌われたくない。」「自分を好きになって欲しい。」

「自分を良く見せよう」としてしまいます。

そのため、過度に、緊張し、話しかけることさえもままならなくなるのです。

あなたが、全く意識していない男性に話しかける時、
嫌われたくない、好かれたいなど、思っていないからこそ、
フランクに話しかけることができるのです。

2.好きな人を「特別」だと思い込んでいる

人を好きになると、その相手は、
すごくモテる「特別な存在」に見えるものです。

しかし、あなたの好きな人も、
あなたの男友達や、知人の男性と同じ「男性」です。

また、あなた以外のほとんどの女性にとって、
あなたの好きな人は、特別ではありません。

恋をすると、好きな人が、かっこよく見えるのは当然ですが、
1度、冷静になることも大切です。

好きな人と話すための7つの解決策

1.「緊張してもいいんだ」と緊張する自分を許す


好きな人の前で緊張する主な理由は、

「嫌われたくない。」
「好かれたい。」

という思いが強くなってしまうからです。

そして、緊張して、

「会話が、ぎこちなくなって恥ずかしい思いをしたらどうしよう。」
「緊張して、顔が赤くなったら変に思われるよね?」

と、さらに緊張することを恐れるので、

緊張は、倍増します。

そこで、まず、

好きな人の前で、緊張してもいいのだと、
あなた自身が、緊張してしまうことを許してあげましょう。

緊張して、会話がぎこちなくなってもいいですし、
顔が赤くなっても、可愛いなと思われるかもしれない。

とにかく、緊張する自分に対して、
開き直る事も時に大切です。

緊張してもいいと思えば、
今までよりずっと、好きな人と会話がしやすくなるはずです。

2.好きな人は特別ではない

好きな男性は、「特別」に思ってしまいがちです。

しかし、あなたが好きな男性も、
他人からすれば、「1人男性」に過ぎません。

あなたが、何も思っていない知人・男友達と、
あなたの目の前にいる「好きな人」は、同じ男性なのです。

好きな人は、特別な男性ではなく、
あなたの男友達や、知人男性らと一緒だ。
と思い込むことで、今よりも緊張は和らぐでしょう。

3.男性は女性をなかなか嫌いになれないことを知る

好きな人の前で緊張するのは、

過度に、「嫌われたくない」と思ってしまうからです。

そこで、
「好かれる時は、好かれるし。
嫌われる時は、嫌われる。」

と、開き直りましょう。

嫌われていいと開き直っても、大丈夫です。

女性は、案外簡単に男性を、嫌いになったり、
毛嫌いしがちですが、

男性は、そんなに簡単に女性の事を嫌いにはなれません。

女性は、男性を「減点方式」で判断するため、
第一印象で、100点を取っても、欠点が見つかれば、
どんどん気持ちも冷めていきます。

しかし、男性の場合は、「加点方式」で女性を判断します。
第一印象で、50点でも、良い点を見つけて、
どんどん「アリ」の状態へと女性を持っていこうとします。

これは、男女の本能の違いですね。

そのため、「嫌われてもいい」と開き直りながら、
「男性は、そうそう女性を嫌わない」
と自信を持ちましょう。

4.自分の心を第三者目線で見つめてみる

好きな人が目の前にいると、緊張してしまうのは
ある程度仕方ありません。

そんな時は、自分の心を第三者目線で見つめてみる。

例えば、好きな人を前に緊張している場合、

「ああ、私は、緊張しているんだな。」

と、俯瞰(ふかん)的に見つめると、意外に冷静になれるものです。

俯瞰とは、高いところから、自分を見下ろす意味合いがありますが、
分かりずらい人は、自分の心を、第三者目線で見ると考えればいいでしょう。

いつも、緊張してしまう人は、
自分の「今の感情の状態」を、俯瞰して見る癖をつけると、
今よりずっと、冷静でいられます。

是非、試してみてください。

5.初対面の男性との会話の練習をする


好きな人の前で、極度に緊張してしまう女性は、
恋愛経験が少なかったり、
男性にあまり慣れていない場合が少なくありません。

そのため、初対面の男性と、会話できる環境に行って、
男性との会話に慣れることも1つの方法です。

知らない男性と話す場合、好きな人でなくても、
緊張するものですよね?

そこで、初めて会う男性と、練習をするのです。

これは、恋愛に限らず、
人見知りの女性は是非、試してみて欲しい方法です。

スポーツでも、勉強でも、練習をすれば、必ず上手くなったり上達しますよね?
男性とのコミュニケーションも同じです。

男性とのコミュニケーションの練習をすればするほど、
自信となり、好きな人と会話するときも、余裕を持って、会話できるようになります。

初対面の男性との会話練習は、
合コンや、趣味のイベントも1つの方法ですが、
婚活パーティーは、合コンより安く、
なおかつつ、手軽に練習を積む事ができます。
是非、試してみてください。
▼恋愛部おすすめ「婚活パーティー」▼
独身社会人のためのカップリングパーティー
ゼクシィ縁結び

6.嫌われていいと思う方が好かれる

あなたは、あなたが意識してない男性に、
好かれた経験はありませんか?

それは、あなたが、相手の男性に「素の自分」で接しているからです。

逆に言えば、素のあなたのほうが、
男性からみれば、魅力的だと言えます。

「嫌われたくない」と、緊張すればするほど、
あなたの魅力は、好きな人に、伝わらなくなります。

「別に、嫌われてもいいや。」

と、肩の力を抜いて、好きな人に接する方が、上手くいくものです。

話しかける時、もたもたしてもいいじゃないですか。

好きな人からすると、可愛く見えるかもしれません。

あまり、考えすぎずに、好きな人に接することが大切です。

7.自分を良く見せようとしない

好きな人には、自分を良く見せようと思ってしまうものです。
しかし、自分をよく見せようとすればするほど、
緊張して、上手に話しかけられなくなります。

自分を良く見せようとするのではなく、

「相手は、どうすれば喜んでくれるかな?」

と相手目線で考えてみましょう。

冷静に、人間関係で考えてみてください。

笑顔で、愛想よく話しかけてくれたほうが、
誰だって嬉しいですよね?

自分を良く見せようとしてしまう人は、
相手が、どうすれば喜んでくれるか?
考える事から始めてみませんか。

男性と上手く話せない・恋愛が上手くいかない女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

まとめ

好きな人には、嫌われたくない、好きになってもらいたい気持ちが強くて、
なかなか上手に話しかけられないものです。
しかし、実際、モテる女性は、
他の男性と同じように、フランクに好きな人に対して、接しています。
冷静に考えれば、
笑顔で、フランクに接してくれる女性のほうが、
男性からしても好感が持てます。
恋愛をすると、
どうしても
「自分自身の気持ち」
ばかりに目がいきがちですが、
そこは冷静になって、
「相手は、どうしたら喜ぶかな?」
と相手の目線に立つことが大切です。

【↓彼の気持ちが今すぐ知りたい方は以下の記事をどうぞ】
電話占いヴェルニで相手の気持ちが当たると評判の占い師【悪い口コミも】
【↓好きな人に深く愛されたい方は以下の記事をどうぞ】
年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです