「好きな人ができて告白したけど、振られてしまった。」「好きな人に彼女ができた。」などの理由で、どうしても相手を諦める必要があるケースがあります。

忘れたいけど忘れられなくて苦しい。

そんな時は、どうすればいいのか悩むものです。

好きな人を忘れるのに最も効果的な方法は「会わない」ことです。
ここでは、好きな人を忘れるのに「会わない」のが効果的な5つの理由をご紹介します。

また、男性心理として「会わない」時間が多いほど「好き」という気持ちに気づく場合が多いのです。
そこで、男性心理についても開設していきます。

好きな人を忘れるのに「会わない」のが効果的な5つの理由

恋愛
好きな人をどうしても忘れたい、そんな時は会わないで忘れてしまうのが一番です。
その理由はいくつかありますが、主な理由としては会わないと忘れる心理が働く、好きの感情がよみがえる、余計忘れられなくなる、辛い気持ちが消えない、他の男性に目を向けられなくなるといったものが挙げられます。
これらはどんなものか、そんな5つの理由を解説していきましょう。

ad by google

1.女性心理として「会わない」と忘れる

女性の心理は、意外とよくできています。
なぜなら男性と異なり、会わないと忘れるからです。
男性の場合は会わないことで、余計忘れなくなることも多いのですが、女性はその逆と言えます。
実際に会わない期間が伸びれば伸びるほど、どんどん好きな人を忘れてくれるというのが女性の心理です。
そのため、好きな人を忘れるためにはとにかく会わないというのが一番と言えます。

2.会うと「好き」の感情がよみがえるから

好きな人と会わないと忘れることができるのが女性です。
しかし、逆に一度でも会ってしまうと、忘れたいと思っていたのにどんどんネガティブな方向に行ってしまいます。
例えば、何となく気になって、好きな人と会ってしまったら、再び好きという感情が一気によみがえってしまうのです。
そうなると、せっかく忘れることを目的に風化しつつあった好きな人への感情が戻ってしまいます。
こうなってしまうと好きな人を忘れるという目的からは一気に遠ざかってしまうのです。
好きな人を忘れること、それを目的にするのならば、とにかく会わないことが大切と言えます。
その理由がこの好きという感情の復活なのです。

3.会うと「彼の魅力」に触れて忘れられなくなるから

一度会うと好きという感情以外にも彼の魅力に触れてしまうというデメリットもあります。
せっかく忘れかけていた好きという感情が復活するだけでなく、好きな人にあってしまったことで魅力を知ってしまうのです。
しばらく会わなかったことで余計彼の魅力に対して敏感になってしまうため、強烈なインパクトになってしまうことも少なくありません。
彼の魅力に取りつかれないためにも、とにかく好きな人には会わないこと、そして忘れることがとても重要です。
彼の魅力を更に知ってしまったら、忘れるための期間がより長く、より困難なものとなってしまいます。
このように好きな人を忘れるには会わないことと言うのは、実はとても重要なことなのです。
魅力に惹かれないためにも会わないことを徹底しましょう。

4.会うと辛い気持ちがいつまでも消えないから

好きな人に会うとつらい気持ちがいつまでたっても消えなくなります。
これが好きな人と会わないで忘れることが大切な理由です。
好きな人に再会してしまうと、好きの感情がよみがえるだけでなく彼の魅力を余計知ってしまいます。
そうなると会うと辛い気持ちも起こってしまうのです。
この辛い気持ちを消すには時間だけでは不十分と言えます。
なぜなら、この辛い気持ちはいつまでたっても消えることなく残るのです。
そうなると、どんどん辛さが増していき、好きな人を忘れることができないというある種の呪いのようなものにかかってしまいます。
こういったこじらせ方をしないためにも好きな人には会わないで忘れてしまいましょう。

5.会うと他の男性に目を向けられないから

好きな人に会わないで忘れるの事重要な理由の最後の一つに一度会うと他の男性に目を向けられなくなります。
これは、恋愛で立ち直れなくなってしまう最も危険な現象です。
好きな人を忘れかけていたのに再び会って好きな感情がよみがえり、さらに魅力を発見することが多くあります。
そういった状態になると当然会えないことが辛くなってしまい、何かにつけて好きな人を思い出してしまうのです。
そんな状態になると、せっかくもっと魅力的な男性が現れたのに何もせずに、会えない好きな人のことを延々と考え続けてしまいます。
こうなると新しい出会いのチャンスもみすみす逃してしまうことなりますから、とてももったいない事になってしまうのです。
このように好きな人に会ってしまうと忘れていたものが一気によみがえるだけでなく、次の恋愛に向かっていく力すら奪われます。

以下の記事も役に立ちます。

好きな人と会えなくなると男性心理はどうなる?

恋愛
逆に男性の視点に立ってみましょう。
好きな人に会えなくなると男性はどうなるのか、それは会えないことで好きに気づく、会えないことで大切さに気付く、そして会えないほど愛情が深まるという女性とは逆の心理なのです。
そんな心理について解説します。

1.会えなくなって初めて「好き」と気づく男性心理

女性は会わないことで、好きという感情を忘れます。
しかし、男性は会わないことで初めて好きという感情に気付いてしまうのです。
このように厄介な心理を持っているため、男性と女性とではなかなか分かり合えないのではないでしょうか。
もしこういった感情を利用したいのであれば、好きな人とは敢えて会わないというのも有効かもしれません。

2.会えなくて彼女の大切さに改めて気づく

先ほど紹介した心理に近いのですが、元彼女になって改めて彼女の大切さに気付くというのも男性の心理です。
会えないことでどんどん彼女のことが大切だと感じるようになり、復縁を求めて来たり、頻繁に連絡を取ろうとします。
元彼と復縁したいのであれば、敢えて会わないというのはこういった心理を利用した作戦と言えるのです。
好きな人とは会わないで忘れるという女性の心理都は全く逆であるというのがよく分かるのではないでしょうか。

3.男性は会えないほど「愛情」が深まる

女性は会わないほど好きな人への愛情が薄まっていきます。
こちらも男性は逆です。
会えないほど「愛情」が深まります。
もし好きな人がこんな感情になってくれたとしたら、あなたをもっと好きになってくれるのではないでしょうか。
こういった逆の心理が男性にはあるということを十分知っておきましょう。
こういったことを利用することで案外好きな人とうまく行くこともあります。

以下の記事も役に立ちます。

好きな人と「会わない」と結果的にうまくいく

あなたが好きな人を忘れようと、会わなければ、最も効果的に相手を忘れることができます。
一方で、脈なしの相手にあなたを印象付けることも出来るのです。

そのため、会わなくなってしばらくしてから、「俺、お前のことが好きだと気付いた」と言ってくる可能性も高くなるのです。

今の彼の気持ちが知りたいなら?

恋愛
「会わない」と決めても、もしかしたら、私が好きだと気付いてくれるかも?と期待してしまうものです。
そんな時は、電話占いヴェルニを利用するのも1つの方法です。

私は好きな人がいて、相手の気持ちが分からずイライラしていました。
そんな時、初回無料通話分が2500円あるということで、ヴェルニで占ってもらったところたった3分で鑑定してもらえました。

そのため無料で、しかも相手の気持ちが知れて、なおかつ彼の性格もズバリ言い当てられたのです。

どうしてもモヤモヤする時は、占いに頼ってみるのも1つの方法です。

とはいえ、電話占いは怪しいイメージしかなかったので、興味のある方は以下の記事もご覧になってみてください。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです