片思いを長い間続けていると、「好きな人を忘れたい」と思うものです。
好きな人を忘れるには、会わない事が1番効果的だと言われています。

そこで今回は、好きな人を忘れるのに会わない事が効果的である5つの理由と、片思いを逆転させる効果についても解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

好きな人を忘れるのに「会わない」のが効果的な5つの理由

1.女性心理として「会わない」と忘れる

女性の心理は意外とよくできています。なぜなら男性と異なり、会わないと忘れるからです。
男性の場合は会わないことで、余計忘れなくなることも多いのですが、女性はその逆と言えます。

実際に会わない期間が伸びれば伸びるほど、どんどん好きな人を忘れてくれるというのが女性の心理です。
そのため、好きな人を忘れるためにはとにかく会わないというのが一番と言えます。

2.会うと「好き」の感情がよみがえるから

好きな人と会わないと忘れることができるのが女性です。

しかし、逆に一度でも会ってしまうと、忘れたいと思っていたのにどんどんネガティブな方向に行ってしまいます。

例えば、何となく気になって、好きな人と会ってしまったら、再び好きという感情が一気によみがえってしまうのです。

そうなると、せっかく忘れることを目的に風化しつつあった好きな人への感情が戻ってしまいます。

こうなってしまうと好きな人を忘れるという目的からは一気に遠ざかってしまうのです。

好きな人を忘れること、それを目的にするのならば、とにかく会わないことが大切と言えます。

3.会うと「彼の魅力」に触れて忘れられなくなるから

一度会うと好きという感情以外にも、彼の魅力に触れてしまうというデメリットもあります。

せっかく忘れかけていた好きという感情が復活するだけでなく、好きな人にあってしまったことで魅力を知ってしまうのです。

しばらく会わなかったことで余計彼の魅力に対して敏感になってしまうため、強烈なインパクトになってしまうことも少なくありません。

彼の魅力に取りつかれないためにも、とにかく好きな人には会わないこと、そして忘れることがとても重要です。

彼の魅力を更に知ってしまったら、忘れるための期間がより長く、より困難なものとなってしまいます。

このように好きな人を忘れるには会わないことと言うのは、実はとても重要なことなのです。
魅力に惹かれないためにも会わないことを徹底しましょう。

4.会うと辛い気持ちがいつまでも消えないから

好きな人に会うとつらい気持ちがいつまでたっても消えなくなります。
これが好きな人と会わないで忘れることが大切な理由です。

好きな人に再会してしまうと、好きの感情がよみがえるだけでなく彼の魅力を余計知ってしまいます。
そうなると会うと辛い気持ちも起こってしまうのです。

この辛い気持ちを消すには時間だけでは不十分と言えます。

なぜなら、この辛い気持ちはいつまでたっても消えることなく残るのです。

そうなると、どんどん辛さが増していき、好きな人を忘れることができないというある種の呪いのようなものにかかってしまいます。
こういったこじらせ方をしないためにも好きな人には会わないで忘れてしまいましょう。

スポンサーリンク

5.会うと他の男性に目を向けられないから

好きな人に会わないで忘れるの事重要な理由の最後の一つに、一度会うと他の男性に目を向けられなくなります。
これは、恋愛で立ち直れなくなってしまう最も危険な現象です。

好きな人を忘れかけていたのに再び会って好きな感情がよみがえり、さらに魅力を発見することが多くあります。
そういった状態になると当然会えないことが辛くなってしまい、何かにつけて好きな人を思い出してしまうのです。

そんな状態になると、せっかくもっと魅力的な男性が現れたのに何もせずに、会えない好きな人のことを延々と考え続けてしまいます。

こうなると新しい出会いのチャンスもみすみす逃してしまうことなりますから、とてももったいない事になってしまうのです。

このように好きな人に会ってしまうと忘れていたものが一気によみがえるだけでなく、次の恋愛に向かっていく力すら奪われます。

スポンサーリンク

会わないことで片思いが両思いになる3つの理由と男性心理

好きな人と会わないことで、あなたには彼を忘れるというメリットがあります。
一方で、会わないことで片思いだった恋が両思いになる可能性もあるのです。

1.会えなくなって初めて「好き」と気づく男性心理

女性は会わないことで、好きという感情を忘れますが、男性は会わないことで初めて好きという感情に気付いてしまうのです。

このように厄介な心理を持っているため、男性と女性とではなかなか分かり合えないのではないでしょう。

これまで押しても駄目だったなら、会わない事を選択し引いてみると、意外に恋が上手くいく可能性もあります。

2.会えなくなって大切さに改めて気づく

先ほど紹介した心理に近いのですが、会えなくなってあなたの大切さに気付くというのも男性の心理です。

例えば、彼氏彼女の間柄出会った場合、男性から振ったにも関わらず会えなくなって「やっぱり彼女が好きだ」と後悔する男性は意外と多いものです。

これは恋人同士に限らず、片思いしている男性にも同じことが言えます。

この男性心理については、以下の記事も参考になります。

男が別れを後悔する期間は2〜6ヶ月|冷却期間を置く事が復縁成功のポイント

3.男性は会えないほど「愛情」が深まる

女性は会わないほど好きな人への愛情が薄まっていきます。こちらも男性は逆です。
男性は会えないほど「愛情」が深まります。

あなたが彼と離れることで、あなたへの感情が友情だと思っていたものが実は「愛情だった」ということに気付く場合や、友情が愛に育つ可能性もあるのです。

こういった逆の心理が男性にはあるということを十分知っておきましょう。

以下の記事も役に立ちます。

男性が好きだと気づく12の瞬間|離れて気付くことも【男性心理】

スポンサーリンク

好きな人と「会わない」と結果的にうまくいく

あなたが好きな人を忘れようと、会わなければ、最も効果的に相手を忘れることができます。
一方で、脈なしの相手にあなたを印象付けることも出来るのです。

そのため、会わなくなってしばらくしてから、「俺、お前のことが好きだと気付いた」と言ってくる可能性も高くなるのです。

とはいえ、今片思いの相手があなたの事をどう思っているのか今すぐ知りたいという女性も多いかとおもいます。

今すぐに彼の気持ちを知りたい場合には、個人的に以下の電話占いヴェルニがおすすめです。

電話占いヴェルニ

私の場合は、無料通話分で鑑定してもらえてかなり当たっていたので、「ちょっと彼の気持ちを聞いてみたい」という女性は1度、占ってもらってはいかがでしょうか?

 

とはいえ、私は当時、「電話占いは怖い」「怪しい」「騙されそう」だと不安を感じていましたので、不安を感じている女性は以下の記事も参考になります。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

今は片思いでも大逆転は可能です

男性は目の前に女性が10人いれば8人は「アリ」だと判断します。

例え今は脈だしだとしても、相手の男性にとってアリの8人に入っていれば今後のやり方次第で、好きになってもらうことは難しいことではありません。

 

男性は美人や可愛い人しか好きにならないと思っている女性は多いです。確かに、一目惚れが多かったり、第一印象がいいのは外見の良い女性です。

しかし、どんなに美人の女性を最初にいいなと思っても、最後に選ぶ女性は普通の女性だったということは意外と多いものです。

 

実は、そのような最後に選ばれる女性にはある共通点があります。それは「会話」です。とはいえ、ホステスさんや営業ウーマンのように高度な会話力は全く必要がありません。

 

とても単純で当たり前だけど、ほとんどの女性が出来てないことをできる女性が、男性に最終的には深く愛されているのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら→

以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです