俳優の西岡徳馬さんの娘で女優の優妃(ゆうき)さんが俳優の杉山裕右(ゆうすけ)さんと結婚することがわかりました。
出会いから10年目、お二人は友人関係だったようですが杉山さんから交際を申し込んだようです。

そこで今回は、杉山裕右(ゆうすけ)さんについて調査してみました。




杉山裕右と優妃の馴れ初め・出会いとは?

お二人は舞台共演がきっかけで、杉山さんが優妃さんの人柄に惹かれてお付き合いを始めたと杉山さんのブログで明かしています。
12月10日に入籍されるようです。

なお、そのときの共演の舞台は「流れるよ雲2011」ではないかとツイッター上では、噂になっています。

ちなみに、優妃さんは1987年2月4日生まれで杉山裕右さんは1988年8月24日生まれなので、優妃さんが1歳年上、学年で言うと2つ年上の姉さん女房になります。

【写真】杉山裕右の経歴・学歴

杉山裕右(すぎやま ゆうすけ)
生年月日 : 1988年8月24日
出身:東京都墨田区
血液型:B型
身長:171cm
資格:剣道初段、普通自動車免許、数検準2級

俳優になったきっかけなどは明らかになっていませんが、2009年頃から活動を開始されたようです。
2009年にドラマ「上地雄輔ひまわり物語〜家族・親友・彼女…誰も知らない素顔初公開!」に投手役として出演、アサヒスーパードライのCMの出演も果たしています。

大学4年生頃から、俳優としての活動を本格的にはじめられたのではと予測されます。
なお、2015年には、「第88回キネマ旬報ベスト・テン」の新人男優賞にノミネートされています。

ad by google

杉山裕右の実家は農家?

杉山裕右さんの実家は農家という噂がありますが、どうやら杉山さんの父親の実家が農家のようです。
父親の実家が埼玉加須市にあり、農家をされているそうで、ご家族で収穫などのお手伝いに行くこともあるのだとか。

杉山裕右の学歴

杉山裕右さんは、日本大学豊山高等学校を経て、日本大学生産工学部を卒業されています。
日本大学豊山高等学校は、日本大学正付属校の唯一の男子校で、2020年現在、偏差値は57です。

なお、日本大学生産工学部の偏差値は2020年現在、47.5となっています。

杉山裕右の出演作品

これまでにNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」や、「最高の離婚Special2014」などに出演。
映画では、「信長協奏曲」「シン・ゴジラ」「HK変態仮面 アブノーマル・クライシス」などに出演されています。

テレビ、映画、舞台、CMなど幅広くお仕事をされているようですね。

世間の声

結婚報道で西岡さんの娘・優妃さんを知った方も

今回のお二人の結婚報道で、西岡さんの娘・優妃さんが女優をされていることを知った方もいたようです。
お二人は、約10年ほどの友人関係を経て交際に発展し、結婚されることになりました。

気心しれた関係だったからこそ、「この人となら一生一緒に生きていける」と思われたのでしょうか。
お二人とも俳優ということで、お忙しいとは思いますが末長くお幸せに。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです