紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんの元妻・須藤早貴さんは元モデル&セクシー女優とのこと。
そこで今回は、須藤早貴さんの経歴&学歴についてご紹介します。

スポンサーリンク

須藤早貴のwiki風経歴&学歴

須藤早貴さんの顔画像はこちら

須藤早貴(すどう さき)
(結婚時:野崎早貴)
出身地:北海道札幌市
生年月日:1996年2月
身長:165cm
カップ:D

須藤早貴さんは、北海道札幌市出身。
小学校・中学校時代は目立たないような人物だったようです。

そんな彼女が変わりはじめたのは高校時代からだったとか。
地元では、美人姉妹の妹として有名だったそうです。

高校卒業後は、美容専門学校に進学。(地元の美容専門学校)
その頃には既に実家を出てひとり暮らしをしていたようです。

専門学校にかよってからは、海外に毎月のように遊びに行き、なんでお金があるのか聞くと「両親が医者で金持ち。自分も株をやっている」と話したのだとか。しかし、実際にはご両親は一般の会社員だったということです。

専門学校に進んでからは、ドバイなどの海外に毎月のように遊びに行っていました。なんでお金があるのと本人に聞くと、『親が医者で金持ち。自分も株をやっているの』と話していましたよ」(同級生)
(引用元:newsFlash)

野崎幸助さんの著書「紀州のドン・ファン 野望篇」によると、身長165cmでDカップの元モデルだと紹介されています。
地元の専門学校を出て上京した後、渋谷でスカウトされモデル事務所に入ったのだとか。

参考:smart-flash

ゆりかの名前でセクシー女優として活躍

須藤早貴さんは、過去に「ゆりか」という名前でセクシー女優として活躍し、21歳ころにはA○ビデオに出演していたことも判明しています。

現在も、ビデオは残っているようです。

プレステージという男性向け動画配信サイトにて独占配信されている映像の女性がそれではないかといわれており、報道の映像と比較されるもネット上では冷静で「こんなのよくある顔」、「頬が違う」、「本人という確証がないとな」、「ホクロ鑑定まだか」という意見が書かれていた。

しかしそんなときに知人らしい人物がTwitterに妻のアルバムを公開。アルバムの公開により知人は紛れもなく同じ学校だった人物だということがわかる。そればかりか今見たいな黒髪のSさんではなく、金髪のSさんの写真もTwitterに投稿。「出回っているビデオは本人か」という質問にその知人らしき人物は「本人です」と回答した。
(引用元:ゴゴ通信

野崎幸助さんとの出会い

野崎幸助さんは、亡くなる直前に出版された「紀州のドン・ファン野望篇」の中で、妻・早貴さんとの出会いについて語っています。

報道では、高級デートクラブで出会ったなどと報じられていますが、実際には「ある人物」からの紹介だったのだとか。

ただ一方で、野崎さんの著書では、結婚する前の秋に羽田空港で転んだところを当時21歳だった須藤さんに助けてもらったことがきっかけだと紹介しています。

その後、「最後の女性になってくれませんか」と野崎さんはプロポーズし、から申し込まれ2018年2月に結婚しました。
年齢差は55歳。なお、須藤さんの母親は結婚したことすら知らなかったのだとか。

野崎さんについては、以下の記事が参考になります。

【野崎幸助wiki経歴】元嫁(1,2番目の妻)&兄弟は7人で、若い頃〜会社設立までの生い立ち

世間の声

スポンサーリンク

ドンファンは幸せだったのか?

ネットでは、「野崎さんは幸せだったのか」という声が多数みられました。
しかしそれは、ご本人にしかわからないことでしょう。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです