ソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)さんが失踪したことが話題となっています。
ソウル市長が失踪した理由は何なのか。
また、速報では遺体で発見とありますが、「誤報」という声もあります。




ソウル市長失踪の概要

パク・ウォンスン市長が周囲と連絡が取れない状態となり、娘が警察に失踪を申告した。

7月9日17時17分、パク市長の娘が「4~5時間前に父が遺言のような言葉を残して出ていったのだが、電話の電源が切れている」と警察に連絡。警察側はこれを受理した。韓国メディアが報じた。

パク市長は9日は体調不良を理由に登庁していなかった。市側は午前10時にはブリーフィングで「本日の市長の日程はキャンセルする」と発表した。当日のキャンセルは異例のことだという。パク市長は昨日まで通常通りスケジュールをこなしていた。
yahoo)

ソウル市長失踪の理由は「セクハラ」問題が原因か

9日に失踪届が出された朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長が、最近、セクハラの疑い、いわゆるMeToo疑惑で警察に刑事告訴されていたことが分か離ました。

警察によると先ごろ警察に「朴市長にセクハラを受けた」という告訴状が提出された。告訴したのはソウル市庁の前秘書室職員だったいいます。

なお、告訴したのはソウル市庁の前秘書室職員だったということ。

警察は事案の重大性を考慮し、昨日警察庁長官など、警察首脳部に対し緊急報告し、正確な事実関係の確認のため、告訴人側と召喚日程を調整していたといいます。

今回の失踪について、この告訴事件と関連があるのではないかと警察は考えているとのことです。

yahoo)

ad by google

MeTooとは?

#MeToo(ミートゥー)は、「私も」を意味する英語にハッシュタグ(#)を付したSNS用語。
セクハラなどの被害体験を告白・共有するためにSNSで使用されます。

欧米では、、被害を告発する「私も」運動と、被害の撲滅を訴える「タイムズ・アップ(Time’s Up)」運動が存在するが、日本においては混同され「#MeToo」のみが用いられているとのこと。
wikipedia)

ソウル市長遺体で発見?

韓国のニュースではソウル市長が「遺体で発見」となっており、wikipediaでも1956年3月26日〜2020年7月9日となっています。

一方で、「誤報」であるとの報道があり、警察も「否定」しています。

朴元淳(パク・ウォンスン)の経歴

朴元淳(パク・ウォンスン)1956年3月26日生まれ。
二男五女の次男として生まれます。
011年10月26日に行われたソウル市長補欠選挙に無所属野党統一候補として立候補して当選。

世間の声

無事を願います

失踪の原因がなんであれ、ソウル市長の無事を願うばかりです。
韓国と日本では、スキャンダルに関しての捉え方が違うのでしょうか。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです