SMAPの中居正広さんがジャニーズ事務所から独立する説については、多くのメディアがたびたび報じてきましたが、2020年3月いっぱいで退所し、独立する意向を固めた事が「週刊文春」でわかりました。

詳細については、2月21日に正式に発表されると見られています。

中居正広、ジャニーズ3月退社・独立・個人事務所を設立か

多くの雑誌やメディアで、「移籍金を払って独立するのではないか?」「元マネージャー飯島さんの強力で大手事務所に移籍するのではにか」などと中居正広さん独立・移籍の噂はたびたび浮上してきました。

しかし、exiciteニュースによると、中居正広さんは独立するものの、香取さん・稲垣さん・草薙さんが所属する「新しい地図」との合流はないと伝えています。

さらに言えば、SMAPをこれまで支えてきた元マネージャーの飯島さんを陰でサポートしている大手芸能事務所の関連会社への移籍でもないといいます。

また、SMAPの独立騒動の時に力を借りていた別の大手プロのスタッフと手を組み、ジャニーズとは友好関係を結びつつ「初のエージェント制の導入か」などとも囁かれているようです。

しかし、最も有力な説としては、大手芸能プロダクションの幹部を務める人物が、その芸能プロの系列化として中居さんの個人事務所を設立するのではないかと伝えています。

なおこれが実現すれば、最初から大手資本の個人事務所として中居さんは新たなスタートを切る事ができるようです。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_094762/?p=2

ad by google

中居正広3月退社に関する世間の声

中居正広ジャニーズ退社・個人事務所設立かまとめ

中居正広さんがジャニーズを退社すると、SMAPのメンバーとしては木村拓哉さんのみが残留となります。
ファンとしては退社するなら、「新しい地図」とのメンバーと合流してほしいという願いもあるようですが、合流はないと見られています。

中居さんレベルになると大手芸能事務所に移籍というよりは、個人事務所設立の方が有力でしょう。
ご本人から詳しい話があるかと思いますが、今後の中居さん、そしてSMAPのメンバーの動きに注目が集まります。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです