台湾出身のSKIP SKIP BEN BENこと林以樂(リン・イーラー) さんが、新作7inchで大瀧詠一さんの名曲「夢で逢えたら」を中国語カバーすることが決定しました。
なお、ヒゲの未亡人の「お友達でいましょうよ」のカバーも収録されています。

林以樂(リン・イーラー) の経歴・画像

この投稿をInstagramで見る

 

林以樂(@skipskipbenben)がシェアした投稿

ad by google

林以樂(リン・イーラー) の経歴

台湾・台北出身。
インディーポップバンド「雀斑」、シュゲイザーバンド「BOYZ&GIRL」で作曲・ボーカルを担当しています。
さらに2012年には個人プロジェクトとしてト「SKIP SKIP BEN BEN」を立ち上げ活躍。
日本でも多くの指示を集めるシンガーソングライターで、「benben」という愛称で親しまれています。

林以樂(リン・イーラー) がカバーする曲の動画

【夢で逢えたら】

誰もが知る名曲ですね。

【お友達でいましょうよ】

林以樂(リン・イーラー) さんのおすすめ楽曲

Lin Yiloh [L.O.T]

雀斑樂團 Freckles 不標準情人 Imperfect Lover ft.Leo王

ちょっとジャズっぽいというか、なんというか。
お洒落なカフェで流れてそうなとても優しい音楽。
個人的に、結構好きなタイプの音楽です。

林以樂に対しての世間の声

林以樂まとめ

林以樂(リン・イーラー) さんの優しい歌声で、大瀧詠一さんの名曲「夢で逢えたら」をカバー。
すごく素敵な楽曲になりそうな予感です。
ヒゲの未亡人の「お友達でいましょうよ」のカバーも楽しみですね。

興味のある方は、林以樂(リン・イーラー) さんの他の楽曲も是非、聴いてみてください。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです