水泳の塩浦慎理さん、おのののかさんが結婚を発表されました。
出会いや馴れ初めについて情報がないので、調査しました。

また、旦那さんの塩浦さんの髪型も世間では話題となっています。




塩浦慎理・おのののか結婚を発表

タレントのおのののかさんと、と2016年リオデジャネイロ競泳男子五輪代表の塩浦慎理(しおうら しんり)さんが結婚を発表しました。

おのさんは、「いつでも前向きで、周囲を明るくしてくれる彼と一緒にいる時間は、とても温かく、楽しくて、本当に幸せです」とコメントし、塩浦さんは、「五輪が延期してからも前向きに過ごすことができたのは彼女のおかげです」とコメントしました。

ad by google

塩浦慎理・おのののかの出会いや馴れ初めは?

塩浦慎理さんと、おのののかさんは2人の出会いや馴れ初めには一切触れていません。
何かの番組で共演したのかと調査してみた結果、これまでに番組などでの共演はないようです。

しかし、日刊スポーツによると以下のように報道されています。

関係者によれば、2人の出会いは約1年ほど前で、共通の知人を介して知り合った。今年に入ってから交際はスタートしこの日、婚姻届を提出。なお、妊娠はしていないという。
(引用元:日刊スポーツ

もともと、おのさんは、高校時代までバスケットボール部に所属し、東京ドームでビールの売り子のアルバイトをしていたのでスポーツ好きであることは間違いありません。

なお、おのさんは2018年2月11日放送の番組で彼氏は「2年間いない」ことを告白しています。
これが本当だとすると、塩浦慎理さんとの交際は、2018年2月以降だと考えられます。

塩浦さんは、「コロナ禍により改めて彼女と向き合う時間が増え競技以外の日常にこんなに幸せな瞬間があるとは想像もしておりませんでした。」とコメントしていますが、ツイッターにアップされている写真などをみると、「おのさんと一緒にいたのかな?」と思ってしまいますね。

塩浦慎理の経歴、YouTuberとしても活躍

塩浦慎理選手は、「MOHICAN」というYouTubeチャンネルを開設しており、スイミング講座やトレーニング方法などをアップしています。

また生粋のコーヒー好きのようで、動画でおすすめのカフェを紹介することも。

そんな塩浦 慎理(しおうら しんり)さんは、1991年11月26日生まれの神奈川県伊勢原市出身。
身長188cm、体重89kgという恵まれた体格をされています。

2歳から水泳をはじめ、伊勢原市立山王中学校を経て、湘南工科大学附属高等学校に進学。

高校3年のときに「全国高等学校総合体育大会」で、50m・100m自由形で優勝
全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会では、高校生としては初めて50秒を切るタイムで優勝を果たしています。

高校卒業後に、中央大学に進学。

2013年世界水泳選手権400mメドレーリレーでは、銅メダルを獲得。
2016年、 リオデジャネイロオリンピックに出場。現在も、現役として活動されています。

 

ご両親と兄弟の顔画像や経歴は以下の記事もご参考ください。

おのののかの経歴

おのののかさんは、1991年12月13日生まれの東京都文京区出身。
本名は、宮田 真理愛(みやた まりあ)。

文京区立第一中学校を経て、日本大学第二高等学校を卒業後、フィジー共和国にある英語専門学校に留学したこともあります。
学生時代にはバスケットボール部に所属し、その経験を活かして、現在、BS12にて「水曜バスケ!」に出演されています。
菜々緒、小倉優子に憧れ、プラチナムプロダクションに所属。タレント活動をするかたわら東京ドームでビールの売り子をしており、「美人すぎるビール売り子」と話題となり、メディアへの出演が増えていきます。

個人的には、「ロンドンハーツ」への出演がきっかけで、爆発的に売れて行った印象を受けます。

世間の声:塩浦さんの髪型が話題に

おのののかさんの結婚よりもお相手の、特徴的な「髪型」に注目が集まっているようです。

ご両親と兄弟の顔画像や経歴は以下の記事もご参考ください。

おのののかさん、塩浦慎理さん末長くお幸せに

おのののかさんが、競泳選手と結婚するのは、とても意外でした。
バラエティ番組に多く出演しているイメージがあったので、将来的には芸人さんと結婚するのかと思いきや、最後はスポーツ選手を選ばれたわけです。

もともと、おのののかさんはスポーツ少女ですし、そういう点で旦那さんと話が合ったのかもしれませんね。
お二人とも末長くお幸せに。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです