SiMのライブでの服装や、年齢層など気になっている方が
多いようなので、今回はライブの服装や年齢層について
お話したいと思います。

ベストな服装は、やはりSiMのバンドTシャツを着る事でしょう。
SIMのツアーグッズは経験上、Tシャツのサイズの売り切れ(S・Mが特に)
が早いように思います。

参考までに、SiMのライブの格好です。▼(30代女性)

Sim ライブ 服装

女性の場合、年齢。夏・冬問わず、下記の組み合わせが多いように思います。

【上】
・バンドTシャツ
・首にバンドタオル
・バンドTシャツ下に長袖

【下】
・短パン
・短パンにタイツ
・膝丈までのパンツ

【靴】
VANSなどの動きやすいスニーカー


男性も、そこまで変わらずバンドTに膝丈パンツ、スニーカー、
首にタオルという格好の人がほとんどです。

Sim ライブ 30代タオルはcoldrainですが(笑)

初めて、ライブに参加して、どうしてもバンドTシャツを着て
ライブに参戦したい!という場合、
早めに会場に着く→バンドTゲット→近くのトイレなどで着替える
という流れでしょうか。

県外に行く場合は、早めにバンドTをゲットして一旦、
ホテルで着替えるのが1番かと思います。

余談ですが、行くバンドのTシャツがない場合、
筆者は、フェスのTシャツを活用しています。

冬は寒いので会場外で並んでいるのが寒いですが、
ロッカーを使用しないのであれば、「バンドT+ロンT」で我慢するか、
薄めのパーカーを羽織って、ライブ開始時に、パーカーはバックにしまうのが
良いかと思います。

次に、年齢層ですがSiMに関わらず、会場によって違うなと思います。
もちろん、圧倒的に多いのは10代・20代ですが、
会場によっては、『この会場は若い人(10代もしくは20代前半)が多い』
『この会場は、20代中盤~30代前半が多いな』などと感じる事があります。

筆者も30代になって、ライブで騒ぐのはどうなんだろうか?と
気になっていた事もありますが
30代になったからと言って年齢を気にする必要はないと思います。

30代だけでなく、40代もしくは50代だろうなという人も中には居ます。
また「あの人30代だ」と気にする若者もいないでしょう。

本当に音楽好きであれば『音楽好きに年齢は関係ない』と思います。

筆者も筆者の周りのライブ好きの友達は、男女ともに30歳を超えてもライブを
楽しんでいます。もちろん、モッシュも普通にします。

何歳になってもライブへ行けるよう、健康管理には注意したいものです。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです