会話中に視線を外さない男性がいると、「彼は何を考えているの?」と思う女性も多いでしょう。
一方、遠くからガン見されていると、「私のことが好きでずっと見ているの?」と期待もしてしまいます。

そこで今回は、視線を外さない11の男性心理を解説していきます。

会話中に視線を外さない6つの男性心理と、遠くからガン見する5つの男性心理をご紹介しています。

この記事を読めば、どうして男性があなたから視線を外さないのか、その男性心理を理解することが可能です。

視線を外さない6つの男性心理【会話中】

ad by google

視線を外さない男性心理1.あなたに好意がある

男性の視線はとても正直です。

好きな人や綺麗な物は、ずっと見ていたいですし、嫌いな人や汚い物は視界に入れたくありません。

会話中に好きな女性の目を見て話せない好き避け男子も存在しますが、ほとんどの男性は好きな女性のことは間近でじっくり見たいと思っています。

そもそも男性には狩猟本能があるので、無意識のうちに好きな人や魅力的な女性に視線をやってしまうのです。

「男性が8.2秒以上、女性を見つめていたら、その男性は既に恋に落ちている」という8.2秒の法則がありますが、まさに視線を外さない男性は、あなたに恋をしているのです。

視線を外さない男性心理2.好意がある事をアピールしている

会話中にあなたから視線を外さない男性には好意がある可能性が高いです。

しかし、あえて視線を外さない男性も少なくありません。

男性は、相手から目を逸らさないことが、相手に好意を与える1つの手段であると考えています。

そのため、あなたから視線を外さずに見つめることで、「僕はあなたが大好きです」「あなたに興味津々です」とアピールしているのです。

視線を外さない男性心理3.脈ありかどうかを確認している

ほとんどの男性は、女性も好きな男性から視線を外さないと考えています。

ですが、女性の場合は男性とは逆で、好きな男性ほど緊張して目を逸らしてしまう傾向が強いです。

そうとは知らない男性は、あなたをじっと見つめることで、脈があるかないかを判断しています。

あなたが男性からの熱い視線を受け止め、見つめ返してくれれば脈ありだと判断。
目を逸らされたら、脈なしだと判断しているのです。

あなたの好きな男性が、あなたから視線を外さないのであれば、同じように視線を外さないことで、「私もあなたが好き」とアピールできます。
目は口ほどに物を言うものです。

視線を外さない男性心理4.何かを必死に伝えようとしている

男性に、あなたに何かを必死で伝えようとしている時も、あなたから視線を外さない傾向があります。

とにかく自分の言いたいことを分かって欲しい、この素晴らしさをあなたにも理解して欲しいなど熱い気持ちを持っている場合です。
あなたに好意があって視線を外さないのではなく、「話す内容」に深い熱意を持っていると言えます。

職場で意見交換していたり、意見が違っているときに、どうにかこちらに同意して欲しい時などに見られます。

視線を外さない男性心理4.営業している

営業マンや、接客業の人は視線を外さないことをモットーとしている人も少なくありません。

相手に商品を売る営業マンであれば、相手のふとした感情などを見過ごさないためにも、相手をガン見するのです。

また、人と接するときには視線を外すことがお客様にとって、失礼だと考えているケースも少なくありません。
「男性心理3」でもご紹介しましたが、例えば営業マンであれば、「商品の良さをお客さんに知って欲しい」など、話す内容に熱意を持っているため視線を外さない傾向が強いです。

視線を外さない男性心理5.元々の癖

海外では視線を外すのが失礼にあたるというルールがあります。

相手の男性が帰国子女だったり、両親に「人の目をしっかり見て話しなさい」などと教育されている場合は、アイコンタクトが癖になっていることがあります。

そのため、あなたに好意があるなしに関わらず、人と会話をする時は、無意識に視線を外さないでいるのです。

視線を外さない男性心理6.激しい怒り・敵意

人間は、相手に激しい怒りを覚えたり敵意を感じたときには、相手から視線を外しません。

「ガンを飛ばす」「メンチを切る」などの言葉がありますが、相手を睨み付けているケースです。
この場合は、あなたに喧嘩を売っている、もしくは敵意や怒りをあなたに表しています。

視線を外さない5つの男性心理【遠くからガン見】

ad by google

視線を外さない男性心理1.あなたに好意がある

男性は本能的に好きな人や魅力的な女性を無意識に見つめる傾向があります。

その上、あなたが男性の遠くに離れている場合、男性は「俺の視線に彼女は気が付かないだろう」と確信しています。

これは、男性は視野が狭いため周囲の人の視線に鈍感なので、女性もそうだろうと思い込んでいるのです。

実際は女性は男性より視野が広いため、男性がガン見していればほぼ100%気が付きます。

とは言え、男性はあなたと目が合わない限りは遠くからだと安心して、あなたから視線を外さずガン見します。

あなたのことが大好きなので、遠くであればあるほど安心してガン見してしまうのです。

視線を外さない男性心理2.自分に気付いて欲しい

遠くにいる時に、声を出せないけれど「自分に気がついて欲しい!」という時に、ガン見するパターンです。
あなたも遠くにいる友達に、自分の存在をアピールしたくてガン見した経験はありませんか?

「俺はここにいる!気付いて!」と無言でアピールしているのです。

視線を外さない男性心理3.話しかけて欲しい

草食系の男性は、好きな女性になかなか声をかけることができません。

しかし、どうしても好きな人とは話したいので、無意識的に好きな女性の側に寄ってきたり、女性の視界に入ろうとします。

中には、あなたから視線を外さない、ガン見することであなたから「どうしたの?」と話しかけられることを期待している男性もいます。

ガン見するくらいなら話しかけてよ!と思いますが、あなたが気になる男性がガン見していたら、あなたから話しかけてあげましょう。

視線を外さない男性心理4.知り合いに似ている

外出先で、「あれ、あの子、〇〇ちゃんかな?」と思って、その人をガン見した経験はありませんか?

あなたと目が合っても視線を外さない男性がいれば、男性は「あれ、〇〇ちゃんかな。」「うん?でも違うか。」「目があってるのに手を振ってこないなら、気のせいか?」などの感情で頭はいっぱいになっています。

知り合いの他にも、芸能人にあなたが似ている場合は、もしかして…とガン見している事も考えられます。

視線を外さない男性心理5.別のところを見ている

実は、あなたのことではなく別のところを見ているパターンです。

例えば、あなたの真後ろにある物や人を見ていたり、ただ一点をボーッと見つめている可能性もあります。

あなたは、「目があってるのにどうして視線を外さないの?」と疑問に思うかもしれません。
しかし、そもそも、あなたのことを見ていないケースです。

男性が視線を外さないのは、あなたが好きだから?

男性があなたから視線を外さないと、「私のことが好きなの?」と期待してしまいますよね。
ですが、なかなか脈ありかどうかを直接、相手に聞くことはできません。

そんな時には、タロットカードがおすすめです。

心理学者のユングは、人の無意識を「個人的無意識」と「集合的無意識」に分けて考えていました。

ユングは、あなたの無意識と、他の人の無意識は繋がっている「集合的無意識」があると考えていました。

例えば、あなたが好きな男性の気持ちを知りたいと思っている時、彼の無意識とは繋がっているので、「あなたは既に彼の気持ち」を知っているのです。

そして、この無意識のメッセージを伝える方法として使われるようになったのがタロットカードです。

つまり、タロットカードを使うことで、あなたが既に知っている彼の気持ちを知ることができます。

とは言え、自分ではタロット占いはできませんよね。
わざわざ、占い師にタロットで鑑定してもらうのも面倒かと思います。

そんな時は、電話占いがおすすめです。

彼の気持ちをタロットカードで占ってもらうなら、10分もあれば十分でしょう。

電話占いヴェルニなら無料通話もありますので、これを機会に、彼の気持ちを占ってもらってはいかがでしょうか?

以下の記事も参考になります。

視線で脈あり度をチェックしたいなら!


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです