塩村文夏(しおむら あやか)さんは、若い頃に人気番組「恋のから騒ぎ」に出演されていました。

Sponsord Links

スポンサーリンク

塩村文夏の恋のから騒ぎ時代の画像やYoutubeは?

塩村文夏さんの「恋のから騒ぎ」時代のYoutube動画がアップされていたので上記、ご紹介します。

生年月日 1978年7月6日
出生地 広島県福山市
出身校 共立女子短期大学
前職 放送作家
現職 東京都議会議員
所属政党 みんなの党

 

1998年度ミスヤングマガジンに選ばれ、ヤングマガジンや、その他青年誌でグラビアを飾ってました。

※グラビアをしている当時は、落ち着いた容姿から、グラドルにしては頭がよいと言われていたそうです。

2007年 恋のから騒ぎに14期生として出演。MVPに選ばれています。

※恋のから騒ぎに出演中は、常に上から目線で話し、 ミスコン6冠の過去の栄光ばかり自慢するキャラとして人気がありました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋のから騒ぎ時代の塩村文夏さんのすごすぎる過去エピソード

「私が喜ぶと思って 彼がしてくれた事」というテーマの時に語ったエピソード

・銀座BALLYの店員から先生と呼ばれる彼氏と付き合っていた頃に

300万円相当の洋服をプレゼントしてもらった。

引用元:http://plan.cocolog-nifty.com/shiomuraayaka/2007/06/

 

ちょっと悲しいエピソード

当時の彼氏と、その家族と3年一緒に暮らしていた。

塩村文夏さんは、家族に、溶け込もうと必至で努力していたが、

結局、 彼のお母さんと親戚の人が電話で話しているのを聞いて、

自分を邪魔者扱いしていることが分かった。

さらに、当時の彼は、 自分の味方にはなってくれなかったというエピソード。

そんな、塩村文夏さんにさんまさんは、

「お前は、気が強いから、お母さんの発言に対して、良い返し方が悪かったのでは?」 と突っ込み、

それが、図星だった様子。

引用元:tomo.ldblog.jp

その他のエピソード

・元彼から1500万円の慰謝料を貰って、イギリス留学へ行った。

・その元彼の部下イギリスまで、塩村文夏さんを口説きに行った。

しかし、後に「から騒ぎ」での発言は「必要以上に膨らませた」と反省されているようです。
詳しくは、以下の記事をご覧になってみてください。

塩村文夏さんの政治活動に期待

塩村文夏さんは、留学・グラビアモデル・エッセイスト、フライトアテンダント、タレントと、 様々な経験をされています。
是非、その経験を生かして 政治活動を頑張ってもらいたいですね。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです