瀬古利彦(せこ としひこ)さんには、息子さんが4人います。
長男・昴(すばる)さん、次男・亜士武(あとむ)さん、三男・天哩(てんり)さん、四男・聖醐(しょうご)さんです。

個々では、息子さん4人の経歴について解説していきます。

スポンサーリンク

【顔画像】瀬古利彦には息子が4人

長男・昴(すばる)さん

瀬古昴(せこすばる)
生年月日:1986年
出身地:東京都
学歴:慶應義塾大学

瀬古昴(せこすばる)さんは、慶應義塾大学では「環境サークルCUE」に所属しエコ活動を積極的に行っていたそうです。
大学卒業後、1年間会社で働いたのち、「ピースボート 地球一周の船旅」に参加。
帰国して約1年後の2012年、悪性リンパ腫の一種である結節硬化型古典的ホジキンリンパ腫を発症。
弟をドナーにした骨髄移植や、化学療法など治療を受けながらもご自身の体験記などを執筆し、出版されています。

次男・亜士武さん

瀬古亜士武(せこ あとむ)
生年月日:31歳?(2021年)
出身地:東京都

次男の亜士武(あとむ)さんいついては、詳しいことはわかっていませんがスポーツ用品会社「ミズノ」に勤めていらっしゃいます。
なお、2020年には、元中日ドラゴンズ投手の山本昌さんの長女である裕里加さんと結婚。

お二人は、ミズノで出会い、3年ほど付き合った後に社内結婚されました。
2020年当時、亜士武さん30歳、裕里加さん29歳と報じられているので、2021年現在は31歳くらいだと思われます。

ちなみに、瀬古亜士武さんは深イイ話に出演されたことがあります。
そのときの画像がネットに落ちていますので、興味のある方は以下よりご覧になってみてください。

瀬古亜士武のテレビ出演時の画像(google画像に飛びます)

三男・天哩(てんり)さん

瀬古天哩(せこてんり)
生年月日1992年6月28日
出身地:東京都
学歴:東海大学

4人の息子さんの中で、唯一、陸上をやっていたのが天哩さんです。
東海大浦安高時代に800mでインターハイに出場し、東海大進学。
しかし、伸び悩んだことで大学2年生の冬にマネージャーに転向し駅伝主務を務めていました。

現在は、ベースボール・マガジン社の営業をされているようです。

四男・聖醐(しょうご)さん

瀬古聖醐(せこしょうご)
生年月日:不明
出身地:東京都
学歴:早稲田大学

四男・聖醐(しょうご)さんは、高校のときに一度、陸上部に入部するも辞めてアメフトをはじめたそうです。
大学は、早稲田大学に進学。
お兄さんの天哩さんが、2015年に以下のツイートをされていますので既に大学は卒業されているかもしれません。

スポンサーリンク

4人の息子も高学歴

瀬古利彦(せこ としひこ)さんの息子さんは、高学歴で天哩さんは東海大に進学するなどスポーツ万能なご家族です。
息子さん2人が、スポーツ関係の会社に勤めているのも興味深いですね。

現在、ご結婚されているのは次男のあとむさんのみのようです。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです