あなたには彼氏がいるにも関わらず、「2番目でもいい」と言ってくる男性が居て悩んではいないでしょうか?
「2番目でもいい」と言ってくる男性は、自分に本気なのかそれとも下心があるのか、相手の本音が気になるものです。

そこで今回は、「2番目でもいい」と言う男性心理をご紹介します。




「2番目でもいい」という男性心理

ad by google

1.身体目的

男性が本気で相手の女性を好きになったら、2番目でいいなどという心境にはなりません。
あなたのことが本気で好きで、自分のほうがあなたを幸せにできる確信があれば、必ず「彼氏」というポジションを狙ってきます。

ですから安易に「2番目でもいいから」などと口にはしないものです。
では、なぜ、男性が「2番目でもいいから」と口にするのでしょうか?

それは、あなたと体の関係を結びたいからです。
「2番目でもいい」という男性の本音は、「彼氏がいてもいいから、俺とエッチなことしようよ。」ということです。

つまりは、あなたを都合の良い女にしたいと考えている可能性が高いです。

2番目でもいいからという男性には、ほかに別の本命彼女がいる可能性もあります。
その場合、彼氏のいるあなたであれば、「重い」関係にはなり辛いので、相手の男性にとってはとても都合の良い存在なのです。

「2番目でもいいから」という男性は、あなたに本気の可能性は低く、遊び相手にと考えている可能性が高いです。

2.いつか振り向いてくれると信じている

一方で、あなたのことが大好きで何度も告白して断られている場合です。
その場合は、あなたに本気で、しがみついていれば、いつかは振り向いてくれると信じているからです。

あなたに、「彼氏がいるから付き合えない」と断られても、それでも完全に振られたくない・離れたくない気持ちが強く半ば感情的に「2番目でもいいから」と言ってしまう可能性が高いです。

本来、あなたのことが好きであれば、「仲の良い友達」の立ち位置にいて別れた後にいつでも、告白できるチャンスをうががうものですが、感情が高まってついつい言ってしまったというケースのほうが可能性としては高いです。

また、あなたに彼氏がいても、男性の気持ちは変わらないということ。
そして、彼氏・彼女という関係であれば、いつかはお別れがくるかもしれないので、振られても関係は終わらせたくないと考えているのです。

相手があなたに本気で、「2番目でもいいから」と言う場合は、簡単にあなたと体の関係を結ぼうとはしません。
過度なボディタッチなどもしないでしょう。

2番目でもいいからとはいいつつも、あなたの気持ちを尊重し大切にしてくれるでしょう。
そうでない場合は、体目的の可能性が高いです。

以下の記事も参考になります。

男性の下心と好意の3つの違いとは?本気と遊びの見極める!

「2番目でも良い」という男性の心理をご紹介してきましたが、その相手の本音がどうしても見極められないということもあるでしょう。
彼氏ではなく、「2番目でも良い」と言ってくる男性に心が動かされていれば、「本気で私のこと好きでいてくれるの?」と不安にもなるものです。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

恋愛で脈あり・脈なしは考えなくても恋愛は成功する

恋愛をすると、相手のちょっとした発言・行動などに敏感になり「嫌われてる?」「脈あり?」など気を揉んでしまうものです。
しかし、恋愛は脈あり度を計るよりも、相手に自分を惚れさせるほうが早いです。

でも、美人でもないしどうやって惚れさせればいいの?と思う方が多いでしょう。

しかし、恋愛や結婚にルックスはあまり関係ありません。もちろん、不特定多数の男性に好かれる場合は有利に働くのは確かです。

ですがあなたは、不特定多数の男性にモテたいでしょうか?

それよりも、たった1人に深く永遠に愛されたいと思うのではないでしょうか?

男性に深く愛されることに、難しいテクニックは全く必要ありません。
それよりも、たった1つ大切なコツを知ることが大切なのです。

どうしても男性に深く愛されたいと思う女性は、次の記事で紹介していますので是非、ご覧ください。

→本気で彼に深く愛されたい人へ


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです