ヒップホップユニットのSCARS(スカーズ)のメンバーSTICKYが、死去していたことが分かりました。
STICKYが亡くなったことは、A-THUGやbay4kらがTwitterにて投稿した追悼メッセージにより明らかになったものの、ネットでは「事実なの?」と言った声もあがっていました。

しかし、「音楽ナタリー」や、「FNMNL」が関係者に取材をしており、STICKYの死は事実であることが確認されました。




【顔画像】SCARSのSTICKYのwiki経歴(年齢など)

STICKY
本名:松本恭平
生年月日:8月15日
出身地:神奈川県川崎市

STICKYは、2010年に29歳だと報道されていますので、2021年1月現在の年齢は39歳もしくは40歳くらいだと思われます。

SCARS(スカーズ)は、A-THUGをリーダーに、中学時代の同級生や先輩、友人らが集まり2003年頃に神奈川県川崎市にて結成されました。

彼らが初めて日本で「ハスリングラップ」をはじめたグループだと言われています。

 

ハスリングラップとは…違法ドラッグ売買などの闇社会を扱ったリリックを用いたラップ
(引用元:realsound.jp

ad by google

STICKYの家族や嫁・子供について

STICKYが結婚したなどの情報はありませんが、彼をよく知る仲間が上記のような投稿をされています。

またA-THUGさんが追悼コメントで、「子供が生まれたから」とおっしゃっていますので、
ご結婚されており、子供さんがいらっしゃるようです。

STICKYの死因は脳梗塞?

STICKYの死因については公開されていません。ただ、彼の知り合いだと思われる方のTweetでは「脳梗塞」との投稿がいくつかあります。ただ、正式には死因については公表されていません。

STICKYの最後のTweetは1月12日のものですが、以下のような投稿をしています。

彼は、亡くなる直前に何かしらの人間関係のトラブルを抱えていたことが分かります。

 

世間の声

ご冥福をお祈り申し上げます

STICKYさんの正確な生年月日はわからないものの、恐らく40歳くらいだと思われます。
Twitterの情報が正しければ、死因は脳梗塞とのこと。

ご家族もおり、お子さんもいらっしゃるということでご本人が1番、悔しい思いをされているかと思います。
しかし、彼の残した音楽はこれからも多くの人の心に残っています。

STICKYさんのご冥福をお祈り申し上げます。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです