佐藤藍子は旦那と乗馬クラブ「イグレット」で馬の世話と田舎生活を送る


佐藤 藍子(さとう あいこ)さんと言えば、10代・20代の頃はドラマ・バラエティ番組に引っ張りだこの女優さんでした。

今は、剛力彩芽さんが司会を務める『奇跡体験!アンビリバボー』の司会を長年務め、
ドラマでは、「イタズラなkiss」でも人気を集めました。

そんな佐藤さんは最近、TVで見かける事があまりなくなりましたが、
実は2007年に30歳で結婚されています。

スポンサーリンク

佐藤藍子の旦那は乗馬クラブオーナーの息子


佐藤藍子さんの旦那さんは、千葉県にある名門の乗馬クラブ「イグレット」のオーナーの息子さんでインストラクターでもある沼田拓馬さん。

当時、佐藤さんが30歳で沼田さんが29歳だと報道されましたので、旦那さんは同じ年か1つ年下だと思われます。

結婚する約1年ほど前に、佐藤さんは趣味で乗馬を始めたそうですが、
その時にインストラクターの沼田さんと出会いました。

もともと、佐藤さんは競馬にも詳しく馬の魅力を教わって、語り合っているうちにお互いの存在の大切さを
積み重ねていき、約1年の交際を経て結婚されました。

現在は、乗馬クラブのある千葉県香取市本に住んでいらっしゃいます。
ちなみに、お二人にお子さんはいらっしゃらないようです。

乗馬クラブ「イグレット」とは?

乗馬クラブ「イグレット」では、ただ馬に乗るだけではなく、
「馬をよく知り馬を理解すること」をモットーにした乗馬クラブです。

レッスンは、1〜3人と少人数のレッスンですので、
佐藤さんと沼田さんも、レッスンをするうちに愛を育んでいたのでしょうか。

また、子供の乗馬クラブとして「ポニークラブ」もあります。

イグレットでは、体験乗馬が開催されており、1レッスン30分で税込3,348円で
受ける事ができます。

ちなみに、お子さんのポニー体験は1レッスン15分で税込2,268円。

お休みの際に、ご家族で乗馬を体験するのも楽しいかもしれません。

佐藤藍子の田舎暮らし

千葉県香取市に住む佐藤さんは、夫・30頭の馬の他、犬・猫・鶏に囲まれた田舎暮らしをされています。
夫婦は、乗馬クラブのレッスン料で生計を立てています。

佐藤さんは、今もオスカープロモーションに所属し、ちょこちょこテレビ出演はされています。

佐藤さんの家は、電気やガスがなかった場所に一から建てた家で、
重労働である馬の世話を毎日行っているとのこと。

なお、馬への愛は深く、ブログでも自分の馬を息子・娘と読んでおり、
ブログでは佐藤さんの田舎暮らしを垣間見る事ができます。

いつの間にか結婚して田舎暮らし

佐藤藍子さんと言えば、女優・タレントとして人気絶頂の頃には、全く浮いた話がありませんでした。
2007年に長年務めた「奇跡体験!アンビリバボー」を卒業しましたが、
同年にご結婚されているので、卒業の運びとなったのでしょうか。

その後、ほとんどテレビで見かける事はなくなりましたが、千葉県で
大好きな旦那さんと馬に囲まれた田舎生活を送っていらっしゃいました。

乗馬に興味のある方は、1度、イグレットを訪れてみてはいかがでしょうか?
乗馬クラブ・イグレット
http://www.egret.co.jp/index.html

佐藤藍子ブログ
https://ameblo.jp/sato-aiko-official/


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る