芸能界の、おしどり元夫婦といえば、

さんまさんと、大竹しのぶさんだと思います。

離婚しているのだから、おしどりというのも、おかしいですが、
それほど、離婚後も仲の良いお二人です。

今回は、さんま・大竹しのぶの馴れ初めから、
離婚までのエピソードについてご紹介したいと思います。

ad by google

2人の出会いは、男女7人夏物語


さんま、大竹しのぶの出会いは、1986年に放送されたドラマ
「男女7人夏物語」であることは有名です。

男女7人夏物語で、さんま、大竹しのぶが演じる
良介と桃子は、いつも喧嘩ばかり。

しかし、2人の夫婦コントのようなやりとりが、
当時、人気となったそうです。

2人は、ドラマの中以外でも、夫婦漫才をしているかのような
息がぴったりの2人だったそう。

しかし、誰も、
「まさか、2人が結婚するとは。」

当時のドラマ関係者らは、わからなかったそうです。

(参考文献:週刊現代

当時、大竹しのぶには夫が

大竹しのぶ さんま 馴れ初め

出典:大竹しのぶHP

大竹しのぶさんは、1982年に、TBSのディレクターで17歳年上の
服部晴治さんと結婚しています。

当時、服部さんには同棲していた中村晃子さんが居ました。

大竹さんは、中村さんから服部さんを奪う形となり、
中村さんからは「泥棒猫」と呼ばれ、

それから、大竹しのぶさんは、「魔性の女」
と言われるようになったのです。

大竹さんは、「泥棒猫」と罵られても、服部さんを諦めず、
その後、結婚しました。

還暦を超えても、女性として女優として、とても魅力的な
大竹さんですが、周囲の目を気にせず、
我が道を行く信念の強さが、人々を惹きつけるのかもしれませんね。

結婚後、夫が末期ガンに

2人は結婚したものの、
服部さんに末期ガンが発覚。

しかし、大竹さんは、
「あなたの子供を産みたい。」

と長男の二千翔(にちか)くんを出産しています。

(引用元:ASAGEI.plus)

当時は、不倫ではないか?とバッシングを受ける

大竹しのぶさんの旦那さんが亡くなったのは、1987年。

さんまさんと出会ったのは、1986年です。

そして、さんまさんと再婚したのが、1988年ということで、

「2人は不倫していたのでは?」

とバッシングも受けました。

正確には、末期ガンの旦那さんを持つ大竹さんを、
友人として、さんまさんが、支え、
その後、恋愛へと発展していったようです。

さんまと大竹しのぶの離婚原因とは?

2人の間には、長女のIMALUさんが生まれていますが、
残念ながら、1992年に離婚しています。

TVでは、大竹さんが冗談混じりに、
「家でも、ベラベラしゃべってばかりで耐えられなかった。」

と話していますが、離婚の原因の真相はなんだったんでしょうか?

実は、さんまさんは、
大竹さんと結婚する前に交際していた女性とある約束をしていました。

それは、
さんまさんが、この先、だれかと結婚したら、
その女性に海外旅行をプレゼントするというもの。

さんまさんは、約束通り、
結婚が決まると、別れた女性の口座に大金を振り込みました。

大竹さんは、会計士と税務処理をしていた時に、さんまさんの口座から
大金が引き出されていることを知り、事実を知ることとなります。

事実を知った大竹さんは、「バカじゃないの?」
と怒り、それからというもの揉め事が増えていったそうです。

離婚にいたるまでには、いろいろな積み重ねがあったとは思いますが、
この1件は、2人の間に亀裂を与えるきっかけになったようです。

ちなみに、さんまさんは、
自分のやったことを「ロマンチック」だと考えていたそう。

さんまさんらしいですね。

(参考文献:livedoor)

2人は特別な関係?

離婚後も、仲の良いお二人ですが、
さんまさんは、よく大竹しのぶさんの話をしますね。

さんまさんは、たくさんの女性遍歴をお持ちですが、

番組内で、
「大竹しのぶと会った時に、他の女性と違うものを感じた。」

と、他の女性にはない「特別感」を感じたと話していました。

離婚後、さんまさん、大竹さんともに、熱愛発覚が
報道されていますが、

今も、2人は、特別な関係であることには変わりないでしょう。

まとめ

一視聴者からすると、大竹しのぶさんと、さんまさんは、
ロマンティックに言うと「運命の2人」だと思います。

ただ、運命の相手だからと言って、結婚しても上手くいくとは
限らない。

離婚したあとの方が、上手くいく男女関係もあるのだなぁと思います。

おそらく、離婚後してもなお、2人のように仲のよい芸能人カップルは
他に現れないのではないでしょうか?

今後も、2人の、夫婦漫才のようなやりとりが見れることを期待しています。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです