坂田藤十郎(さかた・とうじゅうろう)さんが老衰のため88歳で亡くなりました。
嫁は扇千景さんで、1958年に結婚。
2人の間には2人の息子がおり、長男は長男は4代目中村鴈治郎、次男は3代目中村扇雀さん。
孫は、中村虎之介で、妹は中村玉緒さんです。

ここでは、伝説のフライデー騒動や、ご家族について解説しています。




坂田藤十郎フライデー舞妓騒動とは?嫁・扇千景の対応が男前すぎる!

報じられたのは02年6月のこと。舞台を終えた中村(当時70)は宿泊先のホテルで19歳の舞妓と合流し、ルームサービスで食事を取った。午前0時過ぎ、彼女は部屋を後にするのだが、見送る中村は思わぬ行動に出る。彼女を呼び止め、ホテルの廊下でバスローブの前をパッとはだけてみせたのだ。
(引用元:日刊ゲンダイ

坂田藤十郎さんが鴈治郎時代だった2002年、京都の舞妓と密会し、バスローブをはだけて、自身の大切な部分を露出させたことがFRIDAYにスクープされました。

その時のバスローブ姿から「中村ガウン治郎」と呼ばれるように。

坂田藤十郎さんの奥さんは、扇千景(おおぎ ちかげ)さんですが、彼女は「彼は芸人ですから…女性にモテない夫なんてつまらない」と発言しました。
ちなみに、この舞妓さんは扇さんも顔見知りの女性だったようで、以下のように発言されています。

扇大臣(同69)も「いいことじゃないですか。ごひいきの皆さんがあって今日の主人があるんですから」と平然としたもの。舞妓の写真を見せられても「私もひいきにしております。一番いい子よ」「あなたもウチの主人みたいに頑張りなさいよ」と記者に切り返した。
(引用元:日刊ゲンダイ

扇さん、カッコよすぎです。

坂田藤十郎 (4代目) の息子は2人!

坂田藤十郎 (4代目)さんには2人の息子がいます。
長男の中村鴈治郎さん、次男の雁音歌扇(かりがね かせん)さんです。

ad by google

長男の中村鴈治郎(四代目)

長男の中村鴈治郎(四代目)さんは、1959年2月6日生まれの61歳です。
1967年、8歳のときに「中村智太郎」と名乗り初舞台を踏みます。

学歴は、慶應義塾大学法学部を卒業。
2019年には「紫綬褒章」を受賞しています。

次男の中村扇雀(三代目)

次男は、三代目 中村扇雀(なかむら せんじゃく)さんです。
生年月日は1960年12月19日生まれで、お兄さんの3歳年下です。
1967年11月7歳頃のときに初舞台を踏んでいます。

学歴はお兄さんと同様、慶應義塾大学法学部政を卒業されています。

孫は中村虎之介

孫は、中村 虎之介(なかむら とらのすけ)さん。
1998年1月8日生まれで、父親は中村鴈治郎(四代目)さんです。

中村玉緒は妹

妹は中村玉緒さんです。




坂田藤十郎さん88歳で死去

坂田藤十郎さんが、老衰のため88歳で亡くなりました。

世間の声

ご冥福をお祈り申し上げます

70代を過ぎても「男」だった坂田藤十郎さん。
奥さんの扇さんの対応も素敵です。

人間国宝の坂田藤十郎さんが亡くなったことは大変残念ですが、彼の功績は永遠に語り続けられるでしょう。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです