昔から女性に人気の高い女優の篠原涼子さん。
現在、お子さんが2人いらっしゃいますが、産後は体重が20㎏近くも増えたのだとか。

篠原涼子 酵素
1人目を出産した後は、ドラマの撮影もあったことから3ヶ月で体重が戻せたものの
2人目を出産した後は、半年かかって体重を落としたそうです。

「気を抜くとすぐプヨプヨになっちゃう」と語る篠原さん。
女優だけど、そんなことを気取らずに言えるところが人気の秘訣なのかもしれません。

2人のお子さんを出産したとは思えない美しい体が
トリンプのCMからもわかる篠原さんですが、
スタイル維持のためどのような食事やダイエット方法を取り入れているのでしょうか?

篠原涼子さんのダイエット方法はいたってシンプル

2015年9月2日放送のTOKIOカケルで、スタイル維持の美容法について語っていました。
篠原涼子さんのダイエットは、特別なものではなく基本に忠実です。

・週にヨガと筋トレを4~5日(1回1時間)

・朝昼晩かならず野菜を食べる

・食事は朝昼晩とるが、朝はフルーツなど軽め。昼は肉系もとり、夜は、野菜をしっかりとって控えめに。

・どうしても食べたい時は我慢しない。
※夜中にカップラーメンが食べたくなる時がたまにあるそうで、そういう時は我慢せずに食べるのだとか

篠原涼子さんのスタイル維持の秘訣、ダイエット方法は
篠原涼子さんの通っているヨガ教室については以下の記事をご参照ください。

篠原涼子スタイル維持の美容法|ヨガに青汁酵素、意外な食生活とは?→

篠原涼子さんのダイエット料理レシピ

撮影などで、どうしても露出が多い時や体をしぼらないといけない時は、
野菜を中心とした食事にして炭水化物をとらないようにしているそう。

その時に、よく食べているのが以下のアボガド入りサラダのり巻きです。

【レシピ】

1:ノリの上にリーフサラダをのせ、アボガド、切り干し大根、ごま塩をふりかけます。
2:マヨネーズを適量と練りごまをかけてノリでまいて完成。

白ワインなどにも合うのでおつまみにもいいのだとか。

また、2015年9月2日放送の「ホンマでっか!?TV」に出演されていた際、
自宅でつくられている生姜焼きなどを披露していましたが、
やはり「野菜」がとても多い食事でした。

【その時の食事内容】
・生姜焼き
・キャベツ
・自家製ポテトサラダ
・味噌汁
・レタスとあさつきのサラダ

中でもレタスとあさつきのサラダはマツコ・デラックスさんに絶賛されていました。

【レタスとあさつきのサラダレシピ】
・レタス
・あさつき
・ごま油:適量
・塩:適量

これらを合わせたシンプルな味付けですが、焼酎のつまみにもよく合うそうです。
篠原さんはお酒が好きなのでしょうか?

それでもやはり、おつまみは「アボガド風のり巻き」や「レタスとあさつきのサラダ」など、
考えられているようです。

(参考文献:2015年9月2日放送TOKIOカケル・2015年9月2日放送ホンマでっか!?TV)

まとめ

TOKIOカケルではTOKIOの山口さんが「篠原さんでも、気を抜くとプヨプヨになっちゃう。
スタイルキープのためには、篠原さんは努力しているから、あの人は芸能人だから(スタイルがいい)
などと言わないようにしたいですね。」と言っていました。

確かにそうだなぁと思います。

篠原さんは特別なことは特に行っておらず、適度な運動とバランスの良い食事を心がけることで
スタイルをキープされているのを見て、やはり「食事制限と運動」がダイエットの基本なのだと思いました。

それでも、篠原さんは「美味しくてヘルシー」な食事を自身で開発しており、
また「食べたい時は我慢しない」とストレスがたまらないようにしているところが真似したいポイントだと思いました。

極端なダイエットに走らず篠原さんのように健康的で楽しみながらダイエット・スタイル維持をしていきたいものですね。

関連記事▼
篠原涼子スタイル維持の美容法|ヨガに青汁酵素、意外な食生活とは?→


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです