マラソン初心者が靴選びで失敗しない方法


こんにちわ。えむえむです。
ここ半年ほどマラソンにはまっています。12月のハーフマラソンを目指して現在トレーニングに励んでいるマラソン初心者です。

ここでは、わたしがマラソンの靴選びを失敗した経験と、その失敗から学んだ
マラソン初心者が靴選びで失敗しない方法をご紹介しようと思います。

マラソンの靴はブランドイメージだけで選んではいけない。

マラソンの靴の代表といえば、勝手にNIKEだと思っていました。
実際に、NIKEの靴は色もデザインも、かっこいいんですよね。

ミーハーな私は、迷わずNIKEの靴を購入しました。

マラソン 靴 初心者

最初に購入したのが、上記の比較的NIKEの中でもお手頃価格のランニングシューズ。6,000円前後だったと思います。

マラソンの靴の選び方として、つま先に約1cmほどのスペースがあくくらいのサイズを選ぶようにといわれていますが、
その時は、何の知識もなくジャストフィットで靴を購入しました。

スポンサーリンク

実際に走ってみると違和感を覚える

今までの靴とは違い、「軽い」まるで靴を履いていないようだ!と感動したのは最初だけ。
1㎞走っただけで、足の親指の下のでっぱったところに痛みが・・・。

「慣れてくれば痛みも消えるだろう」「靴下を変えたら大丈夫だろう」
と試行錯誤しますが、痛みは消えずに泣く泣く1ヶ月ていどで買い替えるはめになりました。

やっぱりNIKEがいい!

以前購入した時は、つま先に約1cmほどのスペースがあくくらいのサイズを選んでいなかったので、
NIKEでも、1サイズ大きければ大丈夫だろう。と思い実際に靴を履いてみました。

しかし、1サイズ大きなNIKEの靴を試し履きしたときにすぐに、足の親指の下のでっぱったところに
違和感を感じました。

「あ・・・これは、走ってたら絶対痛くなる。」

と直観で分かった私は、憧れのNIKEを諦め他のブランドを探すことに。

最終的にいきついたのはニューバランス

マラソン 靴

最終的に、いきついたのがニューバランスのランニングシューズW380

試し履きしたとき「これだ!」と思いました。
わたしは足の横幅が広いのですが、ニューバランスの靴は適度な余裕があり、
締め付けられず、履いていて気持ちが良い。靴自体もすごく軽くて、走りやすいシューズです。

10㎞ほど走っても、足が全く痛くならず、お値段も5,000円前後でお手頃価格。
室内用にも以下のニューバランスのランニングシューズを購入しました。

マラソン 初心者

ブランドより自分の足にあった靴を選ぶべき

マラソンの靴で、「これが超おすすめ」「これが走りやすい」といった情報はたくさんあります。
特に初心者の人にとっては、その情報やブランドイメージに頼って選びがちです。

しかし、人の足の形は人それぞれです。
他の人にとってはNIKEがベストかもしれないし、わたしのようにNBがベストの人もいるわけです。
マラソンの靴を選ぶのに重要なことは、ブランドやおすすめ度ではなく、
あたりまえのことですが「自分の足にあった靴を選ぶこと」

試し履きでだいたい自分に合った靴はわかる

自分の足にその靴が合うかどうかは試し履きの時にだいたいわかるものです。
わたしが、最初に、NIKEを試し履きしたときに感じたことは以下の点です。

「ちょっと窮屈だな。でも、これくらいでちょうどいいだろう。」

2回目にNIKEを試し履きしたとき

「1サイズおおきくしても窮屈だな。しかも、足のでっぱりのところがやっぱり当たって痛い。」

実は、最初にニューバランスも試し履きしていたのです。
1度目のNIKEと比べた時のニューバランスの感想

「めちゃくちゃ、履き心地が楽だな。でも、ちょっとスペースありすぎじゃないかな?」
「でも、NIKEのほうが高いし機能もいいし、NIKEにしよう。」

2度目にNIKEとニューバランスを試し履きしたとき

「あーやっぱり、ニューバランスが自分の靴に合っている。すごく楽」

そうです。最初から、自分の足にはニューバランスが合っていると思っていたのに
ミーハーにもほどがあるのかブランドイメージに負けた事が靴選びを失敗した元でした。

靴選びで重要な事は、機能性よりブランドより「履き心地」です。
自分が、「この靴、楽だなぁ~」とおもったらその直感は、ほとんど当たっています。
自分の直感を信じてください。

その後、ニューバランスで毎日5-10㎞走っていますが、まったく足にストレスがありません。
ランニングに集中できています。どうやらわたしにはニューバランスが合っているようです。

もちろんNIKEでもお金を出せばわたしににベストな靴があるでしょう。
しかし、初心者の人は、最初は靴にお金をかけず、手ごろな価格のランニングシューズを購入するほうがベストです。

1万も2万も出して足に合わなかったでは洒落になりません。
試し履きや、店員さんのアドバイスである程度、自分に合った靴を選ぶことはできます。

しかし、走ってみて分かる事があるのも事実です。
低価格な靴を購入して練習を続けてみて、自分に合わないなと思えば、
他ブランドを試してみる。

そして、自分に合ったブランドが分かれば、もっと機能性の高い靴を購入するといった
流れがいいのではないかと思います。

わたしのように、横幅がひろいタイプの人は、NIKEよりもニューバランスをおすすめします。

マラソンの靴の選び方については以下のサイトを参考にしてみてください。

ミズノ-正しいシューズの選び方→
正しいサイズのシューズを見つけるために(RUNNET)→

関連記事▼
マラソンでおすすめの靴下| 5本指のタビオのランニング用ソックス


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る