中国出身のモデル・る鹿(ルカ)さんの結婚と離婚が報じられました。
元夫となる男性は、トップクラスのモデルさんだったようです。

ここでは、モデル・る鹿(ルカ)さんのwikipedia風のプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

モデル・る鹿(ルカ)wiki風経歴

る鹿(ルカ)
生年月日:1992年9月28日
出身地:中国・四川省重慶市
身長:170cm
血液型:O型
所属:Vithmic Model Agency

四川省重慶市に生まれたる鹿(ルカ)さんは、2012年に「重慶師範大学美術学院」に入学。
2014年に大学を休学し、日本・山梨に語学留学をしており、原宿でスカウトされモデルになっています。

2015年から、日本でモデルをはじめ雑誌「mini」などの青文字系ファッション雑誌を中心に活躍するモデルです。
サカナクションのMV「多分、風。」や、indigo la endのMVなどにも出演されています。

2021年1月27日、ゆらゆら帝国「空洞です」カヴァーで歌手としてもデビューを果たします。
さらに、ご自身のブランド「DEERTRIP」のディレクターとしても活躍されています。

2018年3月に日本人トップモデルと結婚

デイリー新潮によると、鹿(ルカ)さんは2018年3月に日本人の元モデルと結婚。
夫のAさんはパリコレまで行ったトップクラスのモデルだったのだとか。

結婚して、2人は都内で暮らしていましたが2020年11月に逗子に引っ越したとのこと。
旦那さんは、都内で仕事をされているようです。

なお、2人は2021年2月24日に離婚が成立したとのこと。
ただし、る鹿(ルカ)さん側は結婚も離婚も認めていないようです。

元夫の元モデルについてですが、デイリー新潮に掲載されている情報しか今のところ不明のため、なんという名前でモデルをされていたのかはわかっていません。

参考:デイリー新潮

世間の声

スポンサーリンク

最近では、シンガーデビュー

日本ではモデルとして人気を誇り、今年に入ってシンガーとしてデビュー。
まさにる鹿さんは、これからといった時期でしょう。

デイリー新潮の報道には、「本当なのかな」という声もあり、ご本人は認めていないことから真相は不明です。
ただし、元夫は結婚・離婚していることを認めていることから、この男性と少なくともお付き合いし深い関係であったことは信ぴょう性が高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです