恋愛に駆け引きは必要?本当に有効なテクニックとは?


 

こんにちは!えむえむ恋愛部のエイミーです。

 

「片思いの彼がいるので、駆け引きをして振り向かせたい。」
「恋愛で、駆け引きするなんて嫌!正々堂々と勝負したい。」

恋愛に駆け引きが必要かどうか?は、議論がなされるところですが、男性の場合、8割が恋愛対象になり、女性の場合は、8割恋愛対象にならないことから、「好きな人に大切にされたい!」と思うのであれば、女性にはある程度、恋愛の駆け引きは必要です。

 

 

男性の場合、周りにいる女性のほとんどは、「好き」ですから、実際に好きな人が出来ても、よく自分の気持ちがわからないのが男心。
恋愛の駆け引きをして、「男性に恋心を気付かせる」のは、女性の役目だともいえます。

 

今回は、好きな男性を振り向かせるための「駆け引きのテクニック」について見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

小手先の駆け引きはNG

 

「lineの返事をわざと遅らせる」
「男性は、引くと追いかけてくるから、引いてみる」

 

世間には様々な恋愛の駆け引きテクニックを見かけますね。しかし、「なぜ、その駆け引きが有効なのか?」男性心理を理解していないと、ほとんどの場合が失敗に終わります。

 

 

ここで1つ例を出してみましょう。

 

 

例えば、ほとんどlineのやり取りをしていない男性に片思いしている場合、lineの返事をわざと遅らせてもほぼ意味がありません。

 

 

この駆け引きが有効なのは、いつもlineしていてすぐ返事が返ってきていたのに、ある時、全然、返信がこない。すると、男性は「あれ?どうしたのかな?」と、女性のことを考えるようになり心配になります。そして、そこで「俺は、彼女が好きだったのかも。」と自分の心に気付くのです。

 

 

lineで駆け引きをしたいなら、まず、男性と日常的に仲良くなる事が先決です。

 

 

駆け引きする前に重要なこと

恋愛 30代女性
男性の場合、8割は恋愛対象ですが、「彼女は頑張れば手に入るかも」と思えなければ本気で好きになる事はありません。

つまり、恋愛の駆け引きをしたいならある程度、あなたの好意が相手に伝えることが第一条件です。(告白するのではありません)

 

 

人は恋をすると、人間関係の本来の深め方を忘れてしまいます。
人は、「知らない人→友達→恋人→夫婦」というように、順番に仲を深めていくものです。あなたと好きな人が、ほとんど喋ることのない間柄なら、まずは、話しかけて仲良くなり友達になることが先決です。

 

 

友達になって、あなたの事を相手に印象づける事できて初めて恋愛の駆け引きは活きてきます。

 

 

駆け引きは意外とシンプルです

 

恋愛の駆け引きを難しく考えることはありません。まず、相手の男性と仲良くなったら「相手の男性に好かれようとしない」事です。

女性は、相手の男性を好きになると必要以上に尽くしたり、過剰なアプローチをしている人も多く、重い女になりがちです。

 

 

女性というのは、本能的に気まぐれなので、あなたが「素」のまま振舞う事ができれば、自然に恋愛の駆け引きができているものです。

 

 

その上で、男性心理をちょっとだけ理解しましょう。
以下の記事も役にたちます。

男性が女性を好きだと気づく3つの瞬間【男性心理】

いつも恋愛が上手くいかないなら

男性心理を理解し、上手に駆け引きできれば恋愛は上手くいきます。

しかし、「いつも片思いばかり」「彼氏ができても振られる」という悲しい恋を繰り返している女性は、「あなたの恋愛が何故、上手くいかないのか」その理由を知る事が重要です。

 

 

上手くいかない理由がわかれば、改善もできます。

 

以下の恋愛傾向チェックで、あなたの恋愛傾向を診断してみましょう。

ちなみに、私の場合は、「尽くしすぎて重くなる」「コミュニケーション能力が低くて相手に気持ちが伝わらない」という結果でした。

 

恋愛傾向チェック

 

 


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る