美女格闘技家と言われるRENA(レーナ)さんですが、
実は、格闘家を目指したのには、
RENAさんの幼少期に「きっかけ」があったようです。

そこで今回は、RENAさんの幼少期についてご紹介します。

ad by google

6年間負けなしの女王

rena 引きこもり

出典:twitter

RENAさんは、小学6年生の時に、シュートボクシングに出会います。
その後、シュートボクサーとして「無敵」と呼ばれるほどの実力に。

2015年からは総合格闘技にも挑戦。

2011年から6年間負けなしの正に格闘界の女王。

2015年には大晦日の総合格闘技「RIZIN」で、
MMA初参戦ながらも勝利を収めました。

引きこもりだった?

RENAさんは、4人姉妹の末っ子として生まれました。
幼少期にご両親は離婚。

シュートボクシングに出会った小学6年生の時まで
RENAさんは、あまり学校に行かなかった「引きこもり」でした。

お姉ちゃんたちも、悪かった(ヤンキー?)そうで、
RENAさんの家庭は、
「学校に行かなくてもいいや」
というのが、普通にあったそう。

お母さんが、朝、起こしに来ても

「お姉ちゃんも行ってへんやん」

と学校に行かず、TV見たり、本を読んだりしていたそうです。

姉に負けたくなくて始めた格闘技

久しぶりに外出したRENAさんは、ある看板に惹かれました。

それは
シュートボクシング日本スーパーフェザー級王者の
及川知浩さんが主宰する『及川道場』の案内。

RENAさんは、
「お姉ちゃんと喧嘩しても負けるからな。」
と姉を見返すために、体験入学することに。

それから、シュートボクシングの魅力に取り憑かれるようになりました。

道場のおかげで学校にも行くように

道場に通い始めてからは、
先生に「今日、学校行ったんか?」と毎日聞かれるように。

学校に行くと、褒めてもらえるので、学校にも頑張って行くようになったそう。

また、試合で注目されるようになって、家族たちが喜んでくれるのも
嬉しかったそうです。

その後、16歳の時に、デビューを果たします。

26歳で結婚するはずだった

rena 姉妹お姉さん、お母様と

出典:RENA公式ブログ

RENAさんは、1991年生まれの26歳(2017年現在)ですが、

23歳で格闘技を引退し、26歳までに結婚、1人出産という人生計画を
立てていたそうです。

歳の離れたお姉さんたちが、結婚していったことも影響しているのかもしれませんね。

RENAさんのブログには、お母さん、お姉さんの旦那さん、子供達と
お正月などに仲良く集まっている様子なども、よく掲載されています。

お母さん、お姉さんと旅行に行く様子などもあり、
家族、姉妹仲は大変良さそうです。

興味のある方は、RENAさんのブログも是非、ご覧ください。
RENA公式ブログ→

(参考文献:アナザースカイ2017/12/15/excite.co.jp/news-postseven.com)

まとめ

可愛らしいお顔だけ見ると、まるでアイドルかタレントさんか?
と思うRENAさんですが、格闘家としての実力は本物で、
今後も、格闘家としての活躍が期待されます。

RENAさんのブログには、甥っ子、姪っ子と仲良く戯れる
様子もよく見られるので、結婚願望のあるRENAさんだけに、
恋愛のほうも注目したいところです。

今後も、美女格闘家RENAさんのご活躍をお祈りしています。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです